LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

女ストーカーの話


昨日デイケアで、ギタリストのおばさん彼女が、またぞろわたしをマークしてきた。
わたしとギタリストは、前から仲がいいので、なんか怨念を持ってんじゃないかな。

ギタリストとその他数人男連中とゲームをすると、近くのソファで、一人ポツネンと座っていたり、他のゲームし始めると、いつの間にかゴルフのすぐ側にあるパソコンに延々座っていたり、ゲームを止めると即効いなくなったり、もう付きまとわれているとしか思えないのである。

そんで、わたしはスタッフに相談した結果、「う~~ん、僕も見てたけど、確かに、そんな感じやね。…でもここの規則で、「そういう行為をしてはならない」というのがないんでね~。僕からは言えないんですよ」
出会い系かよ。
これじゃ、拉致が明かないから、とっとと作業所なりなんなり、行けばいいにね。

わたしは、スタッフではどうにもならないことを知り、クリニックのトップであるH医師に、直談判することにした。
その前に、ギタリストに「あんたの彼女、なんとかしてよ。わたしの後をついて来てるやん、ほら!」と現場を見せた。

てころが、あんなに明確にわたしを追いかけているのに、ギタリストは「気のせいですよ」と全く信じてもらえなかった。
そんで、帰宅してから、ギタリストに「スタッフのトップのSHさんもストーカー行為を認めてたよ。注意しないのは、ルールがないからやって言うてたよ」とメールすると、さすがにSHさんも? という感じで、「本人はそんなことをしていないっていうけど、強く言っておきます」と返事が来た。

でも、ギタリストにちょこっと言われたくらいで、収まるおばはんじゃないわよ…彼の方が、尻に敷かれているんだから。

別れるときは、速やかに別れるなんて、最初ほざいていたが、案外わたしの読み通り、修羅場をみるかも知れんな。
フン。
変な女。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

ストーカー女撃退中


やった!

ついに、ギタリストの彼女が、わたしにストーカーしている現場を、デイケアスタッフのリーダーに確認させたわ!
リーダー曰く、「確かに、○○さん(わたしの名前)の言われるように見えますね…」
続いて言った、「ストーカーしてはいけないという規則はないんでね、僕らには注意出来ないんですよ、ごめんなさいね~」と、暗にH医師に言ってくれと頼まれた。
頼りないスタッフだが、とりあえずこの件は、必ずスタッフ全員及びH医師に伝わっているので、わたしは少しは楽になれるだろう。

そして、わたしは次にギタリストにメールを打った。
朝方、「ほら、いまもあそこで何もせんと聞き耳立ててるやろ?」とか小声で話したとき、ギタリストは完全に「それ、ゆみさんの気のせいですよ」と笑っていたのが、メールの内容――つまりストーカー行為について、リーダーも認めたことを知って一転、「ごめんなさい。彼女に強く言っておきます」と言ってきた。

だーかーら、前からわたしが言っていたじゃん。
やっとみんなに信じてもらえてよかったわ。

さて、今後の展開はどうなるのかしら。
ギタリストだって、女友だちと遊べなくなるのが嫌だろうし、そこまで監視されたらうんざりするよね。

あと数ヶ月くらいかな? 別れるの。
でも、彼女はもう一生で最後の恋だろうから、簡単にはいかないと思うよ~。
わたしはギタリストに、そのことは忠告したからね。
あとは、自業自得よ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

ストーカー女のその後


さて、そんなことで、ストーカー女はその後、スタッフに別室に呼ばれていった。
たぶん、わたしへのストーカー行為のイエローカードだよね。

と思ったら、今日、Kさんという友だちの友だちの人が、「僕のときもですよ。Mさん(ギタリスト)と話してたら、いっつもあの人、割り込んできますよ」と言うのであった。

結局、そうなんだよ。
サガンの言葉だったかのように、恋人が他人とベッドを共にするより、笑い合っている方が嫉妬心が燃えるってやつ?
彼女の場合、肝心のデイケアで、逆にあまり一緒にいられなくなったから、笑い合える時間も少なくなって、二人きりのセックスのときは男が起たなくてマグロ状態という、彼女にとっては予想しなかった展開になったんじゃないかな。

ギタリストはいまだ、おばさん彼女を清らかな人みたいに思っているようだけれど、そろそろ黒魔術から覚めて欲しいわ。

まーあの感じだと、長く関係が続けば続くほど、別れが簡単じゃなくなると思うけれどね…。
もう、わたしはそのさまを観察するのみよ。

では、これにて。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

ジプレキサとかバンドとか


激太りする、躁鬱を抑えるジプレキサという薬を飲み始めたが、全然体重が増えんぞ??
反対に、食欲が湧かんのよ…。
これなら、手の震えたを治すためにジプレキサを増やした方がマシなので、そうしてもらった。
うむ。

今日は久しぶりに20歳年下彼氏KKと食事する予定だが、メインは、お誕生日プレゼントをあげることですな。
最近は、KKとわたしはお互い友だちの一人、みたいになっている。
だって、あんなにKKが忙しいんじゃね。
たぶん、今後彼にほんとうに好きな人が出来たら、あとの予定は全部キャンセルすると思うよ。
わたしも、早くいい男を見つけよっと。

そんで、バンド仲間とうまくやって。
バンドの方は、1曲は決まっているが、2曲目は決まっていなくて、もうリーダーを無理やりKさん(ギタリスト2)にして、2曲目を決めてもらうことになった。
なんか、前向きに、元気でやろう! みたいな曲がいい、なんならスコアを配布するところまで、全部自分一人でやる! と豪語したからである…が、邦楽をほとんど知らないわたしを、彼は打ち崩せるか。
ぬぅ。

そんな感じで、わたしにとっては、人間関係が複雑になってきたので(ギタリスト1の彼女問題もあるし)、うまく切り抜けなければと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ


-

プロポーズ?


昨日は、彼氏KKとデートしてきた。
大阪と名古屋のプチ遠距離関係なので、会うのは月一回くらいである。

それにしても、彼はいっもわたしを誘うのは、テレビ等を見て、「ここ行きたい!」という動機でしか、わたしを誘わないのである。
ところが昨日、彼の誕生日プレゼントが気にもらったせいか、「大阪にあまり来れなくて、残念だ」と言い出し、「やっぱり結婚できへんかなあ」と切り出したのである。

「僕は、もうこんな身体やから、健常者は結婚してくれへんと思うねん」
「だから、障害者同士まったり生きるっていのは駄目?」
「例えばさ、僕が子ども要らんって言ったら?」
などと口説きにかかってきた。

わたしは、いまは結婚を考える時期じゃないよ、と返事を保留したが、あれは相当誰かと結婚たがっているな。
どうしたもんか。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

プロポーズ?・2


最近のわたしは、睡眠薬が強く効きすぎる上、いつもボケたことをしている。
前回の記事が尻切れトンボだったのも、その理由。

さて、彼氏KKが結婚したいと言っても、これはまず無理だろう。
結婚相手が見つからなくて、40歳過ぎた、とかならアリかもだけどさ。
その時、わたしは60歳だよ…。
もっとも、そういう人いるけどね。

わたしとしては、もっと付き合いを深めて、充分すぎるくらいラブラブを堪能してからでないと、いざ同居したら、「こんなはずじゃなかった」って部分が出来て、お互い不満を持つと思うよ。
だいたい、わたしは彼氏KKをいい人だとは思っているけれど、恋してるんだろうか。
違うよな。

酔った勢いで、日頃彼が気にしている問題――身障者であることが、プロポーズもどきの理由かも知れないな。
当然、イエスとは言えないね。
言うとすれば、「目を覚ませ」かな…。

なんか気の毒だけど、ほんとうに性格のいい子だから、絶対年相応の彼女が出来ると思うんだよ。
KKにも、何回も言ってるんだけれどね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

パフェ食べた!


昨日は、デイケアのあと、Yさんとファミレスでミニパフェを2つも食べた!
普段、甘いものを摂らないわたしとしては、快挙である!

考えてみるとわたし、ほんとうはやってみたいのにしていないことが多いなあ。
ドレスドコードのあるフランス料理屋とか。
ラーメンライスをかきこむとか。
あ~、ほんとに、ラーメン巡りしたいわあ。
ほんとは好きなのに、なんでしないんだろうね?
わたしの癖で、美味しいものは後まで残すからかな?

さて、デイケア帰りは、わたしは相手が女性な場合は、昼間からみんな飲んでいるような安い店ではなく、ファミレス等に行っている。
最近、いつもデイケアのあとで誰かを誘って飲みに行くから、わたしは今月赤字になってしまった。
でも、母がわたしがストレスを溜めて暴れるよりはマシと考えて「まあ、そのくらい遊ぶのはいいんじゃない?」と認めてくれている。

デイケア後の、わたしの飲み会及びお茶会は、わたしにとって、情報収集場である。
昨日のYさんからは、わたしが喧嘩して絶交したFさんが、クリニックを変えたので、二度とうちのデイケアには来ないと知って、正直ざまあって思った。
好きなときだけ出かけられて、嫌なときは家から出れないとか言う人だったからね。
症状的には新型うつ病に似ているけれど、あれは精神科じゃないと言われているじゃない。
早く精神科を卒業すべきよ。

あとは、相手の愚痴を聞いたり、噂話をしたり。
ほんとに、自分も好きだなあと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

プリンスとカラオケとか


今日も、デイケア行きの予定。
家にいても、つまんないもんなー。
パソコンのネットが、早く繋がればいいのに。

昨日は、デイケアのあとで、俗称プリンス(28♂)とカラオケに行った。
彼は、友人に全部去られたそうだが、たまには誰かと遊んでいるみたいだな。
そして、相変わらず、得体の知れない人だ。

なにがどうって、説明しにくいんだけれど、統合失調症とアスペルガー症候群をくっつけた感じ?
とにかく、あたまが機械なのよね。

ギタリストなんかは、「よーあんなんと、付き合いますねー」と言うが、友だちなんだから、いいじゃない。
それより、てめーのおばはん彼女の不恰好、何とかしなさいよ。

さて、台風が近づいて、大阪は風が強くなってきました。
今日のデイケアには、なにがあるかな。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

父の容態とかバンドとか


昨夜は、父が具合が悪くなったので、夜間に病院へ言った。
なんの問題もなかったのでよかったのだが、そういう訳で、やや寝不足気味である。

昨日のデイケアでは、バンド仲間が4人全員揃ったので、楽曲の話をしていた。
ポール マッカートニーの「ワンダフルクリスマス」は決まっていたのだが、あと一曲がいまいち決まらなくて、結局ビートルズの「プリーズプリーズミー」になった。
聴けば誰もが「ああ、あれね」というやつである。
でもこの曲、ハーモニカ以外はシンセサイザーでやる仕事がないのよ。
だからわたし、ドラムの打ち込みに徹するわ。

そんなこんなだが、今日は寝坊してしまって、デイケアに行けそうもない。
となると、診察だけ受けて、地元のカラオケ屋さんに行って、久々に一人カラオケでもするかな。

なんだか、人と喋りたい気分なんだけどな…仕方ないや。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

垢すりの件


昨日は、診察日だった。
「どんな状態ですか?」とH医師が尋ねる。

「調子はいいと思うんですが、周りはみんなしんどそうって言います」
「あー、眠剤かな…」
「あと、あれこれがこれこれで」
「ふむ」

その次に、わたしは母親から「それは先生に言わなあかん!」と叱責された件について話した。

「あのー、実は最近、母親に首を見られて¨あんた、首に垢が浮いてるやんか!¨とびっくりされたんですよ」
「垢??」
「はぁ、実は冬くらいからかな…、身体が洗えなくなったんですよ」
「え!!いま夏やんか!!石鹸も…」
「使いませんよ」
「う~~ん…」
「そんなに珍しいですか?」
「そら、あかんでしょう」

そうだよね。
こんな病気になるまでは、わたしの趣味は温泉巡りっつーくらいだから。
なんか巷では、「厚生年金2級を取るための本」みたいたのが出回っているらしいけれど、これくらいのことを素で出来ないと駄目ですよ。
いまも、わたしは必死で何日かに一度、身体をこするので精一杯なんだから。

ただ、こんなのは氷山の一角で、他にもいろいろあるのよ…。
見かけが普通だから、言わなきゃ「どこが悪いんだ?」って思われちゃうけどね。
やっぱ、大脳がやられているよ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

暇な一日


昨日は、俗称プリンス(28♂)と、USJハロウィン ホラーナイトに行く予定だったが、雨の予報で中止した…なのに、なぜ、この晴れ模様。
プリンス、予備校に入るって言っていたから、もう機会はないかもなー。
まあ、お金がかからなくていっか。

年金支給日まで、あと3日。
お財布が心もとないわぁ…。
今日もどうしようか悩んでいるの。
薬の副作用によるうろうろ病が治らない限り、わたしはカラオケ屋に行くしかないわけだし。

たぶん、昼に家でビールを飲みつつ焼きそばを食べて、その後カラオケ屋に行くと思います。
こんなに天気がいいのに、もったいないけれどね。
でも、そのおかげで、カラオケ屋は空いているかもね。
いや、休日だから、そうでもないか。
わからん。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

フリータイムで一人カラオケ


昨日は、暇を持て余して、昼過ぎからカラオケ屋に行った。
とても気持ちいい天気だったせいか、客が少なくて、わたしはフリータイムを取って、歌い放題した。
もしかしたら、一人カラオケは、久しぶりだったのかな?
コアな曲も歌えて、気分はよかった。

でも、この気分のよさって、躁病によるものに似ていなくもないのね。
つまり、なにか原因があって幸せモードに入るのではなく、何もないのに幸せモードに入ることである。

でも、躁鬱病患者にとっては、軽躁状態は幸せなので、これがずっと続けばいいのにと思ってしまう。
あとから来る、うつ状態のことなんか、忘れてしまうんだよねー。
そんでいま、パカパカお金を使ったりしている。
貯金がまったく溜まらないので、困るよう。
来週は、実家にネットを引くので、そんなに外出しなくなると思うけれど。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

ビールかご飯か


今日は、母とランチに中華料理を食べに行く予定。
さすがにカラオケには飽きた。

それにしても、最近は45kg台だった体重が、今日は47kgよ。
変ね?
普通に食べているのに。

ここでわたしは、激太り薬・ジプレキサのせいにすることにした。
こいつは、基礎代謝をも下げる薬なので、殆ど飲まず食わずでじっとしていても、あんまり体重が減らないのよ。
折しも、食欲の秋。
大爆発しなきゃいいんだけれど。

今日行く中華料理屋さんは、なんとかコースでなくて、単品らしいので、セーブしながらいけそう。
でもやっぱ、ご飯かビールは必要だよね。
昨日、フト「ビールやめて、ご飯にしようかな~」と宣言したばかり。

悩ましいわ…。
わたし的には、ビールの方が、ご飯より体重に響かないので、ここ数ヶ月間、夕食にご飯を食べない生活をしている。
ビールをやめて、ご飯にするか、ビールで通すか。
実に、悩ましいのである。

案外、チャーハンとか食べて帰って来るかもな。
ビールにチャーハン。
なんか、ビミョーな線だな。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

ギタリスト2の脱退?!


今日は、デイケアで、ボーリングをしに行った。
スコアは…、悲惨だったとだけ言っておこう。

サテ、昨日いきなりギタリスト2が、「俺はビートルズが嫌いなんや! ¨涙そうそう¨以外は歌えへん!」と、大人げなく脱退を申し入れて来たので、ギタリスト1とわたしは、途方に暮れている。
そんなことなら、決まる前に言ってくれたらいいのに。
ベースも連絡が取れないし、ほんとうに困っている。

音楽をやるって、一朝一夕じゃないんだってことが、わかってないのかな。
たぶん、ギタリスト2は、後から決まった¨プリーズプリーズミー¨が、弾いてみたら実際難しくて、前回やった¨涙そうそう¨に繋がったように見える。
しかし、彼の言う、「みんなが知っていて感動する歌」っていうのは、はっきり言って、ナルシストと自身のエゴが入っているよ。
ギタリスト2って、こんな変人だったか?!
クリスマスになんで涙そうそうなのか、わたしはいまだにわからんよ。

そんな訳で、早くも問題山積のバンドメンバーなのである。
わたしは、優柔不断なのは大嫌いなので、面倒なやつは消えろって感じだけれどね。
まあ、ギタリスト1と相談して折り合いをつけますわ。
とほほ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

ネット環境が開通!

キーボード

やっとネットが開通して、わたしは涙にくれております。
しかし、もうパソコンから離れて1年半…、なんだか浦島太郎状態です。
タイピングもおぼつかないし、仕方ないなあって感じ。

当分、タイピングテストやなんかで遊んでいようと思います。
カラオケ代が浮いて、その方がいいや。


-

ギタリスト2の崩壊

onpu

サテ、バンドの話だが、ここにきて、ギタリスト2が壊れ始めた。
もとはといえば、ギタリスト2が、パチンコ依存症の患者に、2万円貸して返ってこない件から始まる。

貸した金は返ってこない、ってほんとうなのにな。
お人よしにも程があるよ。

そんで、ギタリスト2のあたまの中はいま、2万円のことでいっぱいなのである。
医師にもデイケアスタッフにも「それはもう、仕方ないですね」とサジを投げられ、どうしようもなくなった挙句、近い人に八つ当たりしている。
まったく迷惑だ。

そこまでは許せても、バンドの中で、今頃になって「俺は涙そうそうしか歌わない」とか言い出して、楽譜も用意すると言いながら、具体的にどう受け渡しするのかなどは、考えていない様子。
ギタリスト1とも相談したが、あれはもう、自分にやりたいだけやらせておいて、駄目なら放っておくしかない、と話している。

つまり、1曲しかやらないってことだな。
もーいいよ。
ギタリスト2、うざすぎ。
自分がどうやらバンドのリーダーだと思っているふしがあるし。
あれは、病気だな。
あ、だから精神科にかかっているのか。

-

パフェ食べた。

131018パフェ

今日は、午前中デイケアに行って、なんだかぶらぶらしたのち、仲良しのYさん(45?♀)と一緒にパフェを食べに行った。
いつもはビールのわたしだが、最近、マイブームなのが、甘いパフェなの。

Yさんとは、いつもは人の噂話ばかりしているが、今日は穏やかにパフェを食べ続けた。
「うん、美味しい~」なんて言いながら。

体型を気にするわたしは、じつはデイケアでの昼食時間にはおにぎり1個にしておいて、帰りに一杯やったりスイーツを食べたりしているのだが、もし許されるなら、思いっきりハンバーグでも食べて、あと甘いパフェでも何でも食べてみたいな。
じゃあ、今すれば? って感じだが、H医師によると、わたしは「肥満恐怖症」なんだそうだ。
そんな病名あるのか? ないだろ。
まあいいけれど、とにかく自分で自分を制御している感じがあるな。
これはきっと、食事以外にでもありそうだ。

そういうことで、ごちそうさまでした。
今度はハンバーグ食べに行こうね、とYさんと約束してしまったが、いつになるだろう。
そのときは、昼のおにぎりも抜きだな。

-

同窓会の恐怖

maiku

来るべきものが来たって感じで、今度の12月に、高校の同期のプレ同窓会をします、と連絡が来た。
プレというからには、本物があるみたいだが、そのことはよくわからない。

母は、「具合悪くなるんじゃないか」と心配しているが、わたしは行ってみようと思う。
わたしはもう、若くはなくて、一応もてていた? から、失望されるかも知れない。
現に、友人Mが同窓会に行ったら、クラスのマドンナがおでぶちんになっていて、男性軍がっかりーだったと話していた。
わたしはでぶちんではないが、母によると、長患いによる病人ぽさが漂っているそうなのである。
がっかりーにならないようにしなければ。

しかし、あの時代は同窓生は420人くらいいたと思うが、どんだけ集まるんだか?
幹事はたった8人だそうだが、足りるのか??
よくわかんないけれど、4個上だった元彼KJは、たった一人でやっていたから不可能ではないか。
彼の代は、毎年70人程度集まると言っていた。
50過ぎたおじさんとおばさんが70人。
見ものですな…。

さて、そういうことで、わたしは「がっかりー」と言われないように、お洒落に気を使おうと思う。
あ、その前に風呂に入れって?
そこを突くな、そこを。

-

相変わらずのウロウロ歩き

waliking
薬の副作用の、手が震えるのは治まったが、ウロウロ歩きが止まらない。
狭い家を家をウロウロするか、外に出てなにかをしていないと、気がすまないのでる。

しかし、ほんとうは疲れているのだろう、みんなから「しんどそう」と言われまくっている。
そうなのかな??
わたしには、まったく自覚がない。
でもこの楽しさは、そのうち鬱となって倍返しに遭うのだ。
おとなしくしていなきゃ、今年の正月もさんざんになってしまう。

母は、ここ1年以上、鬱が来ていないと言うが、そうだっけ??
もう覚えていない。
ただ、いまの軽躁が、居心地いいのみ。
ほんとうは、軽い鬱くらいでキープするのがいいそうだが、患者としては、軽躁にしてもらいたいよね。

そんなわけで、軽く意味もなく幸せ気分な自分なのである。
来るべき鬱に備えて、憂いはなし、なのに。

-

おでんの季節

oden

今日は、真面目にデイケアに行ってきた。
そんで、不真面目に、帰りに元トラック運転士のおじさんとともに、一杯飲み屋で一杯やってきた。
生中330円だよ。
このあたりの相場は、450円なのに、いったいどんなビールなんだ…。

元トラック運転士のおじさんと話していたら途中から、ギタリスト1もやって来て、「ここにいるかと思って、覗いてみた」と言った。
そんで、3人でおでんをつつきながら話すことになったのである。
端からみたら、どういう人間関係に見えただろうな。
店の人が、たびたび違う男性を連れてくるわたしを見て、どう思っているのかは謎である。

さて、そんなことで、おでんの美味しい季節になって、なによりである。
でも、寒いのが苦手なわたしは、これから先、服を着替えられないようになるんじゃないかと心配である。
すっごくお洒落になれたら、頑張ってやるけれどね。
素が年老いてきているからね。
思う存分、好きな格好ができないのが悩みだわ。

-

髪型の話

kaki2

同窓会にあたり、なんとか病人っぽさを抜け出したいわたしは、昨日は髪をいじっていたのである。
わたしの髪はいま、乾燥しまくって、何もしないとぼわ~んと幽霊のように膨れ上がってしまう。
それを、トリートメントで綺麗にしてから、ハードスプレーをかけなければならない。
結構、病人としては重労働だ。

しかし、髪は女の命ってほんとだねー。
綺麗な髪を持った人がうらやましいよ…とほほ。

あとは体重管理して、50kg以上にならないように注意してと。
しかし、秋は食べ物が旨いですな。
激太り薬:ジプレキサのせいなのか、わたしは最近間食するようになった。
やべー。
今日も柿を食べてしまったが、これが旨いんだな。

今年の秋は、食欲との闘いになりそうです。

-

式場選びをしていた女

pafe

今日もデイケアのあと、Yさん(45♀)を誘って、パフェを食べに行った。
もし誰も来てくれなかったら、わたしは一人カラオケならぬ一人パフェをしていたと思うが、今日はうまくつかまった。

しかし、このところ女子会でのネタはないのである。
唯一、今日わたしが得た情報といえば、ギタリスト1(36♂)の恋人Oさん(45♀)が、デイケアのパソコンで「結婚式場」のサイトを見ていた、ということだ。

おおっと~~!
これはすごい話になってきました。
だって、最初は実らない恋だって二人同意で付き合っていたんだもんね。
ほんとうに、具体的に結婚の話が出ていたのかしら?

~閑話休題~

さてここで思わずギタリスト1にメールを送ってしまった。
「マジで結婚するの?」みたいなやつね。
しようにも出来ないに決まってんのにね。
だって、女は生活保護で働き口もないし、男は社会人経験もほとんどない半人前だしね。
要は、わたしがそんな二人を見て、そう、野次馬はわたしの趣味だから、野次馬を楽しんでいるの。
すげー悪趣味なんだけれど、やめられないね。

~閑話休題~

そして、ギタリスト1からメールが来た。
「マジで? いやいや、俺は結婚はせえへんよ。子どもが欲しいし。彼女もそれを望んでる。他の男性との結婚願望はあるみたいやけど」
…変な愛の形。
一応、突き刺さるような非難は出来なかったので、「やっぱりそうだよねー。びっくりしたよ。恋愛の形はさまざまだそうだから、周りに迷惑をかけなければいいんじゃないの~」と返事した。
サテ、この二人はどうなるんだろうな。

あら、またメールが来た。
「いつやめようか常に考えてる」だと。
今でしょ! と叫びたいのを抑えつつ、「嫌になったときがやめ時では」と答えておいた。
あと、子どもが欲しいなら、若い女子をゲトするチャンスは、年々減っていくのよ、と要らんおせっかいを少し。
さあ、こんなゆさぶりをかけつつ、ゆっくり醜い愛の形を見物させてもらうわ。
もともと臭気が漂っていたのよ、ババ臭い女と、性欲を満たしたい、うら若いギタリストの組み合わせは。
早く壊れちゃいなよ。

-

体重増えた。

pig

午前4時で、早起きしてしまった。
昨日、8時台に寝たから仕方ないか。

さて、わたしは恐怖の小食だったのだが、ここに来て激太り薬・ジプレキサが効いてきたのか、食事量が多くなってきた。
そして、体重も48.5kgと2週間で2kgほど増えたのである。

ここで止まってくればいいが、これからどんどん増えていったらどうしよう~。
着れる服がなくなるわ。
顔も丸くなって、もう表に出るのが嫌になるんじゃないかな。

だが、躁状態で同窓会に臨む怖さを考えたら、やっぱ多少太っていてもその方がいい、というのが仲良しのYさん(45♀)の意見。
そうだよなー。
躁状態のわたしは、「自分は何でも出来る」と勘違いしているから、ちょっと変な人に見えてしまうかも知れない。

そして今日、診察日です。
「ジプレキサ、抜いてください」と言ったもんかどうか。

-

ハンバーグかパフェか

hannba-gu

今日の体重は、48.4kgで上げ止まってくれた。
この食事量を続ければ、いいのかな??

デイケアのあとで、飲み屋だのパフェだのの飲み食いの癖がついてしまったわたしは、今日も昼ごはんをおにぎり1個にして、パフェにするかハンバーグにするか悩んでいた。
ハンバーグの場合は、夕食をかなり少なくしなければならない。

わたしは、思わず実家に電話した、「今日の夕ご飯はなに?」。
答えは「ステーキやでー」だった。

この時点で、どっちにしても辛い選択を迫られることになった。
ハンバーグは食べてみたいし、でもそうなると、ステーキは今日食べられないし。
いくら食べても太らないギャル曽根さんが羨ましいよ。
絶対、人生の半分以上、いい気持ちしてるよね。

とうとうわたしは、ハンバーグ屋でメニューと睨めっこをして、「うむ。パフェだ」と決定した。
正直、メニューの写りが悪かったんだよね。
実物を見せられたら、ハンバーグにしたと思うよ。

そういうわけで、パフェを食べてきたわたしの夕ご飯は、ステーキです。
むさぼってやるぞー。
お腹すいた。

-

ある休日

ra-menn

今日は、デイケアは休みなので、家族でラーメンを食べに行った。
行きつけの店は、豚骨醤油でわりと量的にもあっさりしているの。

さて、かねてからわたしは、「ラーメンライス」というものに憧れていて、ついに今日、それを成し遂げたのである!
ラーメンのつゆと、ごはんが合うね~。
値段的にも、その店は昼食時間帯はサービスセットがあって、普通のラーメンに無料でごはんをつけてくれるようになっていた。
うはうま~。
それにしても、わたしは麺をすするのが苦手で、たぐりよせながら食べるので、あんまり旨そうには見えなかっただろうな。
ほんとうは美味しかったのよ~、店の人~。

その後は家に帰ってきて、いまからお昼寝。
猫はぐうぐう寝ているし、わたしも猫になろうっと。
こんな休日があってもいいよね。

-

またまた体重増えた。

maguro

げっ。
朝、体重を量ったら、前日比1.0kg増の49.7kgになっていた。
どうして?!
ラーメンライスって、そんなに凶悪なもん?

しかし、いつものわたしなら真っ青になって「ダイエットしなきゃ!」と考えそうだが、いまは「まあいっか…」になっている。
一応服は入るし、困ったところがないのである。
症状も落ち着いているしなあ…。
なんとなく、ラーメンライスみたいな無茶をせずに、普通にしていれば、普通に痩せてくる気もする。

そして、昼からは、またまた家族で回転寿司を食べに行きます。
この前は、珍しく6皿くらい食べたから、今度もそのくらいいけるかな?
楽しみ~。
いつも暇なわたしは、最近ほんとうに食べるだけが楽しみです。

-

ドーナツ食べたい。

do-natu

今日はデイケアは休みにする。
ビール抜きをしているせいか、甘いものが無性に食べたい。

ミスターどーナツは、いま100円セールだっけ?
今日、カラオケ屋さんに持ち込んで、食べようかな。

午後の予定が決まっていないのです。
とりあえず、眠い。


-

お母さんなわたし

pafe2

昨日は、デイケアの帰りに、華麗なる一族のプリンス(28♂)が待ち構えていて、「薬を取りにきたけれど、ちょうどゆみさんがデイケア終わる頃だと思って待ってました」と言うのであった。

「カラオケ行きますか?」
「いいけど、わたし昼食半分しか食べてなくて、これから一人パフェしようと思っててん」
「そうですか」
「一緒に行く?」

という流れで、結局パフェを食べたあとで、カラオケにも行ってきた。
カラオケ屋にもパフェはあるけれど、凶悪なまでにデカイからね。
あれは無理だわ。

そういうことで、プリンスとはまた明日も一緒にUSJに行く約束をしているし、どーも意図しているようなカッコいいナイスガイから離れていくな。
プリンスは、出会い系に登録していたそうだが、「あれは駄目だ、もうやめる」と言うので、わたしは社会人サークルを紹介してあげた。
そしたら、「ゆみさん、今度一緒に連れて行ってください」と言ふ。
いいけれど、なんだかまるで、もてない息子を持ったお母さんみたいだな…年齢的に。
わたしは、ほんとに、最近、若いやつばかり周りにいて面倒をみて、お母さんになっていないか?
えーん!
ナイスガイ、早く登場して!!

で、チャンスだと思っているのが、12月に行われる高校の学年同窓会なのよ。
気心が知れているし、わたしは双子で、顔が他の人たちの2倍知れ渡っているからね。
もっとも、いま激太り薬・ジプレキサのせいで、2週間で3.5kgも体重を増やしてしまい、どうするか悩み中だけれど。
着る服がなければ行く気がしないしな。
会いたくないやつもいて、地雷がいっぱいなのも問題だわ。

該当の記事は見つかりませんでした。