FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

卑劣きわまりないKJ

tree2

じつは書くのも辛いんだけれど、元恋人KJが、わたしの代の同窓会に首を突っ込んでいたことを知り、それで彼はじつはわたしに話していたほど忙しくなくて、電話をするくらいの余裕があったことがわかり、じゃあ、わたしがストレスで摂食障害もどきになったあの冬と春と夏は、いったいなんだったんだ…と苦しんでいるのである。

彼は、もともと同窓会荒らしで、何人もの人妻と関係をもち、1・2ヶ月でポイするという習慣があった。
それって、わたしがされたことと、まったく同じじゃないか……。

わたしは当時は、彼はほんとうに忙しいのだと信じていたから、何ヶ月も待ったけれど、ついぞ彼が元通りの優しい彼氏に戻ることはなかった。
あれは…確信犯だ…。
初めから、1・2ヶ月でポイするつもりで、わたしとの交際を申し込んできたのだ。

わたしは、なんとかして、KJの卑劣さを訴えたいと思い、ある先輩(1個上、♂)に相談を持ちかけた。
すると、最初は「なんでも力になるから」と言ってくれていたのだが、突然内容が変わり、「嫌なことは忘れよう。新しい歳にいいことがありますように」なる文章となったのである。

じつはこの先輩、KJと同じ東京に住んでいて、来月もKJを含め何人かで集まって、新年会をやるっていうんだよね。
いわば、KJを頂点とした仲良しさんなのよ。
男同士の結束って、強いわね。
女子の後輩にどんなことをしていても、許せちゃうんだから。
わたしは、激しく失望した。

もうこれ以上、打つ手はないから、わたしは、高校時代の陸上部とは、完全に縁を切ることにするわ。
誰とも接触しない。
だって、優等生仮面をつけた大先輩のKJが、女に汚いなんて、言っても誰も信じないわよ。
彼は、いつでも頼りがいがあって、思いやりがあって、優しい、みんなの大先輩なんだから。

でも、わたしだけは騙されないわよ。
まあ…、もし今度、陸上部の集まりがあったら、またわたしのような犠牲者で出るかもだけれどね。
なにしろ、自分の代の同窓会での女は、ほとんど食い荒らしたあとだから飢えてんのよ。
わたしの代の同窓会に首を突っ込んできたのも、半分以上はナンパ目的だと思っているわ。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。