FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

読書という趣味を取り戻す

book

最近、一人カラオケにも飽きて、することがなくて困惑することが多くなった。
そもそも、健康だった頃は、なにをして時間をつぶしていたのだろうか?

昔のわたしの趣味といえば、読書・新聞・音楽&ダンス、ゲーム、酒飲み、ショッピング、たまに旅行、などだった。
なかでも、読書の時間が多かったように思う。

いまのわたしは読書が出来ない。
既読はなんとか・・・だが、新しい本は集中力がなくてあたまに入ってこないのだ。
そもそも、長文を読むことが出来なくなった。
これでは、時間が経たないはずである。

しかし、そのことを彼氏KKに言うと、彼は、「俺はすべてを失って、底辺まで沈んだから、あとは昇るだけやと思って、いろんなことに挑戦してる」と言う。
いつも朗らかなKKだが、やっぱりどん底の日々があったのね。
そりゃそうだ、大学4回生にして、事故で身体も言葉も不自由になってしまったのだから。

彼はその後、医師から「車椅子は必至だし、言葉もこれ以上よくはならない」と言われたにも関わらず、血のにじむ努力をして、杖歩行まで回復し、いまでは言葉も不自由がない。
なんだか、わたしから見れば、彼がすごく輝かしい。
それで、わたしもちょっとは努力してみようかという気になった。

まず、やはり本を読めるようになりたい。
そうすれば、かなりの時間が割かれて、楽になるはずだ。
本を読もう!
わたしは決心した。
でも、ほんとうは泣きたいくらい嫌なことなのよ。
だって、長文はあたまの中がぐちゃぐちゃになって、疲れてどうしようもないんだから。
だけど、読書という趣味を取り戻したら、次に、次に、と、わたしは健常だった頃に戻れるかも知れない。

健常だった日々・・・。夢のような日々。
毎日が休日だったらなあと願っていたなあ。
いまは、ほんとうに毎日が休日の隠居生活である。
こんな生活はもう嫌だ!

わたし、頑張ります。
まず、今日はデイケアの帰りに本屋に行って、読めそうな本を買ってこよう。
こういうとき、古本じゃ駄目なんだな、新品のほかほかでないと。
KKを見習って、趣味を増やしていこう。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。