FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

クリスマス会一発芸募集中

piano

やれやれ、デイケアのクリスマス会の飾り付けも終わり、余興のクイズとその概要もスタッフに渡したところで、一段落なのである。
そんで、昨日、Kさんとわたしは、時間を多少余らせてしまい、「余興の一発芸の募集、どれだけ集まっているか見てみましょう」ってことで、専用の缶を開けたのである。

・・・なんだ、みんな揃いも揃って、カラオケばっかじゃないか。
その数、現在6名。
こっちはだいたい10人で考えているから、あと少し多くなれば、抽選だな。

そこで、フト見ると、あのギタリスト1の元カノババアの名前があった。
ん? ピアノ演奏するって??
いや、まだこれは想定内だ。
問題は、アーティスト名のところに、「B`Z」と書かれていたことである。

え? 彼女の趣味は本来、クラシックと聖子ちゃん・マッチだったはずだが。
ふ~ん。
これは、明らかにギタリスト1の影響を受けているわね。
または、ギタリスト1へのサインとも受け取れる。
「あなたはまだ、わたしのことが好きでしょ? わたしもそうよ。そしてわたしはいつでもこうして、あなたのこころを揺さぶることが出来る」

まー、明らかに嫌いになった人と共有した音楽を、演奏するとは思えないからな。
どっか誘っている感があるよね。
でも、元カノババアの誤算は、ギタリスト1が、別れを言われたほんとうの理由に、気づいてしまっていることである。
すなわち、おカネを持っていない、という点。
男にとってどうよ?
自分がおカネを持っていないからって、別れる女って。
最悪じゃない? 男のプライドズタズタだよね。

月日は知らない間に、流れていく。
元カノババアが、感傷にふけっているうちにも、ギタリスト1は裏切りに気がつき、わたしと○○○ハートブレイカーズなんつー、アホな名前のバンドをつくって、遊んでいる。
元カノババアは正面対決するつもりかも知れないけれど、そうはいかないわよ。
今日、もう一人の実行委員Kさんが、2組の演奏の間に、自分が一発芸で「ダメよ~ダメダメ」をすることを宣言した。
「音楽が2つ続くのはアレでしょ」というのが、Kさんの弁である。

それにしても話がそれるが、B`Zをどうやって、ピアノと女性一人の声で、表現するつもりなのだろう。
ボーカルをしない・・・としたら、結構な腕前が必要なんじゃないかと思うけれど。
うーん。B`Z知らないから、わかんねー。
バラードとかもあるのかな。・・・あるんだろうな??
でも、やっぱB`Zときたら、ギターだよな?
なんか、ピアノでやると、オルゴールみたいになっちまうんじゃないか。

さて、またしてもケチをつけまくってしまったが、わたしも、ギタリスト1とはお別れが近いような気がしている。
彼はまだ若いうちに、就職をしなければならない。
いちばん始めに、いまは亡きSさんと二人で、バンドに誘われてから、もう何年経つだろう。
Sさん、懐かしいなあ。
あの人がいれば、もっと事は簡単に運んだだろうに。
いやは、まったく、人と人とは出会いと別れの繰り返しです。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。