LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

多忙な人々

batta2

昨日は、大学同級生のグループラインを見ていて、「みんな、なんて忙しいんだ」と思った。
今度また、9月に集まりがあるのだが、「23日でいいかな?」という問いに、それぞれが「その日は試合があるから」「○○の役員会で不参加」などと、いろいろスケジュールが忙しいのだった。
みんな、なんでそんなに体力があるの・・・。

わたしは、週に1回、外出するのがやっとだ。
ふつうの人の活動量を考えると、あまりに差があって、気が遠くなる。
なぜ、活動できないかというと、ふつうにしんどいから。
心身ともども、床に張りつくくらい疲れるのである。

最近は、暇のあまり、読書をしたりしているが、これも長続きはしない。
数ページ読んでは休み、の繰り返しである。
同じ本を読んでいると集中力がなくなるので、2~3冊を平行して読んでいる。
あとの時間は、スマホニュースを見たり、ボーッとしている。
なんの生産性もない・・・。

わたしは、ちょっと疲れてしまった。
こんなになにもできなくて、この先どうなるんだろう。
なにを生きがいにして、生きていけばいいのかな。
お金をギリギリに節約して、外に出ていくこともない閉鎖空間で、このまま生きていけるんだろうか。
それって、死ぬほど疲れるんじゃないかな。

みんながうらやましい、とつくづく思った。
ふつうの社会生活を送っている人々。
多忙だけど、メリハリのある生活、社会に参加しているという充実感。
そして、経済力。
わたしも、医療系国家資格を取得予定だったから、ふつうにやっていれば、いまこんなふうにはなっていなかったはずなのよ。
何がいけなかったと言えば、グループワークで全然動いてくれない人を、意地でもちゃんとやらせようとしてしまったところ。
ほっときゃよかったのに・・・。

ともかく、自分の完璧主義を人に押しつけたのが、病気の始まりだったのだ。
もうあんなことは二度としないって思うけど、そういう場所もなくなってしまったかな。
作業所Aは、昨日母に再打診してみたが、まったく乗り気ではなかった。
しばらく、わたしはなにをすればいいんだろう。

食欲もまったくなくて、なにか魂が抜けている感じがする。
こういう生活を送っていると、だんだん活気も失われていって、それなりの風貌になるんだろうな。
貧乏でしょんぼりしている障害者っていうか。
わたしがなりたいのは、そういう寂しい人間じゃなかったんだけどな。

該当の記事は見つかりませんでした。