FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
7

浮気談義

soap2

昨日、あんなエントリーを出しておきながら、応援ぽちしてくださる方がいるのを、感謝しています。
今朝は、いまのところ熱もなく、夜、無事に出勤できそうです。

昨晩は、フィギュアスケートを見たあと、あまりに一人ぼっちに耐えられなかったので、あてずっぽうに恋愛関係のチャット部屋に入った。
そこでは、恐るべき恋愛談義が繰り広げられていた。

既婚女性:「浮気なんて別腹よ」
未婚男性:「そうだよね、別腹、別腹」
わたしは、既婚者とわけわからんヤツが、なにを達観したかのように断言しとるねん…と思った。
わたし:「じゃ、結婚する意味なんてないですよね」

既婚女性:「でも結婚は楽しいわよ~」
わたし:「でも、お子さんはどうですかね。敏感になにかを感じ取っているんじゃないですか」
既婚女性:「(ちょっとうろたえ)子どもは…、大きくなればわかるわよ」
わたし:「(バーカ。子どもは親の姿見て育つんじゃ。同じ不幸の連鎖になるに決まっとるわ)そうですね」

あんまりくだらないので、とっとと部屋を出た。
Kくんの、「ネットなんか、あんな世界で生きるもんやない!」という正論が、あたまをよぎる。
チャット部屋って、ほんとに底辺人間の集まりだ。

じゃ、底辺でない人間って、いったいドコにいるんだ?
――それは、わたしの手の届かないところにいる。
昔は当たり前のように、周りにいたマトモな人たち。
わたしは、どうやったら、彼らのもとに帰ることが出来るのだろう。

結局は、病気を治すしかないんだと思う。
病気を治して、昼間フルタイムで働き、マトモな仲間を得る。
それが、わたしの最終目標といってもいいだろう。

でも、まだいまは駄目だ。早すぎる。
あと1年間くらいは、カラオケパブで週2~3回、のんびりとどうでもいい仕事をしていようと思う。

該当の記事は見つかりませんでした。

7 Comments

coji says..."こんにちは!"
凹まれている貴女に掛ける言葉はなく、世の不景気と併せ憂いて居りました。ですが、将来の展望については、少しは話せます。
最小の世界に閉じ籠もっていた頃に比べ急に開けた現実世界は、さぞや目まぐるしく展開されている事でしょう。人前に出る為に身支度をし、気を遣う。病前に近いリズムを実行出来た事は、お医者様がナント言おうが、人としての進歩だと私は思います。そこは自信を持ち、自慢出来る事ですよ。
恋愛感情を持つ事だって、それ自体は決して悪い事ではありませんよね。どんな立場の人間だって、異性に対する感情は間違いなく、モチベ-ションになります。その感覚を覚えて居られ、そこら一歩踏み出した貴女は、どう悲観されても、前に向かって歩き出されているのです。
恋愛感情の数は、それこそ無限大でも良いと思いますよ。大いに結構!しかし当面は、その状態のままに留めておくのが賢明です。若しくは必ず、現実世界の信頼出来るアドバイザ-に都度、相談してみる、とか。そうやってモチベ-ションの数を増やし、”今そこにいる自分”、を謳歌して下さい。
人間が生きるのは、”本能”だからです。殺され、或いは自らそれを止めてしまわない限り生きようとするのが、人間の本能だからです。致命的な疾病が無い人間が夜に寝て、翌朝に生きて目を覚ますのを見れば、これは明かです。その間の価値は、それぞれに後から付いて来るもの。本能に従っている真っ最中にそれが見いだせるのは、余程の賢人くらいです。

以前のプロフPHOTOと、理路整然とした文章を見た時は私、貴女はクレバ-且つ怖い人で、私ごときがくだらない事を書こうものなら、一蹴されると思ってました。
その後、コメントをお許しになられて以降、こうやってお邪魔させて頂いています。意図的に閲覧者にサ-ビスして下さっているのかは定かではありませんが、論理構成はそのままながらその内容は、別人が如く生き生きとされていますね。ここで今、率直に感じるのは、貴女はなんて可愛らしい女性なんだろう!、という事です。それまで持っていた先入観が、ちっぽけなミジンコの様に萎縮して行きます。
益々、ファンになりました。バラ色の人生は、これからですよ。日々、生きて下さい。
2008.12.27 13:22 | URL | #- [edit]
PMAMA says..."それで良いのでは?"
今は仕事も恋愛も準備中。
(彼に失礼か;;)
ブログに現れている以上に落ち込まれたとは思いますが、
彼の酒癖が直らないのも、正しい判断。
ただ、キャプテンの事があるんで、敏感になって、早めに結論をださねば!って思われたのかも。
ま、相手がマジならば、何度もリトライしてくるでしょうから、そのとき考えられたら良いのでは。
年を取ってよい事は、「へ~~クリスマス。それが何か?」と思える事です。
2008.12.27 18:13 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>cojiさん
こんばんはです♪
さて、cojiさんのご指南にもかかわらず、わたしはどうも本能に負けてしまったようです。
人間のこころなんて、ほんとうに自分自身にさえ操作不可能なものですね。もう、自分のことをどうしようもない底辺人間だなあと思っています。
2008.12.28 18:57 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>PMAMAさん
その後、思わぬ展開になってしまいました。自分で自分が操作できません。恋って、そういうものなんだと翻弄されるしかないです。。。
2008.12.28 18:58 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>管理人のみ閲覧できます①さん
優しいお言葉をありがとうございます。でも、わたしはなんだか非常に未熟な人間のようです。。。恋のまえには、なにも太刀打ち出来ません。あきれてモノが言えないかも知れませんが、もしよければ今後とも応援よろしくお願いしますm(__)m
2008.12.28 19:05 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>管理人のみ閲覧できます②さん
応援ありがとうございます。
わたしは冷静な一面もある一方で、自分の行動が抑制できない部分もあるようです。今回は、もうどうしようもないです。自分で自分の制御が出来ません。今後どうなるのか自分でも予想がつかないです;;
2008.12.28 19:08 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>管理人のみ閲覧できます③さん
いろいろなことがあったのですね。大変でしたね。。
ごめんなさい。わたしは頑張れませんでした。わたしも、ウェットで弱い人間です。悲しみに我慢できなかったという点で、③さんよりずっと弱い人間なんですよ。
2008.12.28 19:11 | URL | #QZGUQlyA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/1001-67af04f9