FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
5

モンスター親対決

20090305055806
もと小学校教諭のTKさん改めTJさんが、また子どもの教育に悩む母親患者の愚痴を聞いていた。今回の母親を、Aさんとする。

Aさんは、中学一年の娘がいるのだが、その娘とともに、いま体調が悪いそうだ。原因は、娘の友達グループ内の喧嘩。それを、学校問題として、頻繁に校長と話し合いをしていた。

「相手の親に謝ったとき、物凄い怒鳴られたんですよ。それで、こっちが一方的に謝らされて、校長はそれで終わらせたんです。おかしいじゃないですか!!それで娘はイジメられて、もう一人の○○ちゃんも不登校になって」

彼女は、弁護士に送るという文面を見せてくれた。な…長い!!おまけにナンダ?この文章の下手くそさは?ハンパではない。感情的になっているから、余計わからん。

TJさんは静かに言った。
「まず、お子さんがほんまに可哀想やわ。こういうふうにイジメの対象になってしもたら、もうもとに戻れへんねん。学校は変えられへんの?」
「うーん…やっと入れた私立やし」

TJさんがあとで二人になったとき教えてくれたのだが、学校を変えるのは可能なはずだ、ただAさんのプライドにより、娘を転校させないのだということだった。

相手の親も相当すごいらしいが、私は二人が話し合っているのを聞きながら、それにしてもたかだかガキの喧嘩で弁護士が出てくるのもすごいなと思った。そして、何より気になったのが、校長の体調である。文面には、我が子の正当性を主張する文章が並んでいたが、書いた本人も気付かなかったであろう――校長はこの事件のあと、体調を崩して学校にあんまり来れていないのである。

結局、なんにも知らない私には、モンスター親同士が校長をはさんでやり合いをし、校長がダウンしてしまった、というふうに見えた。

だが、この見方はまだ甘いらしい。TJさんは、私を諭す、
「でもね、いまの子は昔と違ってほんっとに残酷なのよ。喧嘩を、子ども同士で解決するのなんて無理」

はぁ…そうなのか。
親も子も先生も病気になり、みんな大変なことである。
人気ブログランキングへ。
(↑クリックして下さると励みになります。)

該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

のん says...""
ほんと、大変なことになっていますね・・・

そういうふうに攻撃的になりすぎるのは、「躁」と見なされる状態なの?・・・でしょうか?

よく分からないけど、やっぱり、子供たちが一番つらいんじゃないかと思います。

なんだか、ものすごい負のエネルギーが渦巻いていますね。ゆみさんが巻き込まれないことを祈っています。
2009.03.05 10:58 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>のんさん
Aさんは、そう←(漢字出ない。)ではなかったなあ。。早口でまくしたてる、大阪のおばちゃん予備軍って感じ。
やっぱり、精神科だけあって、みんな大きな負を抱えています。表に出さない人も多いけど、仲良くなった人にはそういうのを打ち明けるのも、治療のプラスになるような気がわたしはしますです。わたし自身も情けない失恋話を人にしたりしてるしね
2009.03.05 21:31 | URL | #Uf7gKpRo [edit]
YAPPY says...""
今の世代の学生も大変ですね。しかしそれも井の中の蛙です。親御さんも同じですね。そんな子は一旦海外に留学にやれば良いのです。
ユミさんは、いつもマトモな見解をお持ちです。なのに、どうして入院されるのかが判りません。辛い時の助け舟なのかもしれませんが、一度経験をすれば助け舟となりましょう。
辛いお気持ちは判ります。私もなかなか逸脱できない事柄があり。。。私は正直Kさんの事で、そこまで落ち込む必要は無いと思っています。落ちこむ程、バカらしいです。ユミさんは、それ以上に素敵な人だとお見受けしているからです。季節的な事もおありでしょう。復帰される事を願っています。
2009.03.06 00:05 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>このコメントは管理人のみ閲覧できますさん
応援のお言葉ありがとうございます。
それにしても、ケータイだとコメントが入ったことがわからない…準備が無茶苦茶になってすみません。
禁酒、あっさり破ってしまいました。でも、もうしません
2009.03.07 19:50 | URL | #Uf7gKpRo [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>YAPPYさん
ケータイだと、コメントが入ったことがわかりにくいので、お返事が遅れてすみません
わたしは、実物?は、そんな崇高な人間じゃないのですよどっちかというと、世間知らずのお嬢ちゃん(この際年齢は関係ない)なのです。間違った判断をよくするし、ほんとに年相応にならないものかと自分で思います。
Kくんに思ったよりダメージをくらわされたのも、大きな判断ミスです。わたしにとって病院は、俗世から離れていったん気持ちをリセットする禅寺のようなものです。
2009.03.07 20:00 | URL | #Uf7gKpRo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/1051-5b92db29