FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
10

なんだかなの日

20090316195519
今日、昼に起きて、少し気分がよかったので、バイト先のカラオケパブのママに電話した。
病院を無理やり退院してきた旨を伝える。

ママの反応はビミョーであった。
「まあ、また気分のいいときにお茶でも飲みにおいでよ」…

わかんないだろうな、やっぱりこういう状況は。
わたしは、中途半端に報告したことを後悔した。

また、職場を失うのかなあ。
気持ち悪いよな、実際こーゆー精神病院に入り浸っている人。

夕方、それでちょっと落ち込む。
でも、その落ち込みはふつーの人が経験する落胆と同じもので、うつ症状とは別だった。

なんだかなー。
自信というものが、どんどん打ち砕かれていく日々である。
人気ブログランキングへ。
(↑クリックして下さると励みになります。)

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

まゆみ says..."ゆっくり、ゆっくりですよ"
カラオケパブのママさんとゆみさんがどこまでの
信頼関係を築いてられるのかわからないのですけれど、多分、私も水商売経験者として思うのは、ママさんが微妙な事を言われたのは、精神疾患の事は、関係ないかと思います。

元彼のKさんがお客さんですので、ゆみさんが出勤となれば、Kさんとそのお友達がもう飲みの来なくなるのではないか、という問題ではないでしょうか?

夜の飲み屋は今、かなり冷えてますし常連が来な
くなるのはイタイので、それかなぁって思った
のですが・・・

ゆみさん程の器量もってはったら、他の同じ感じ
のお店、又、働く事、きっと出来はりますよ!
なので、今はゆっくり、ゆっくり休んで下さい。
2009.03.16 20:09 | URL | #CKsK8L6A [edit]
桜咲 says...""
ゆみさんこんばんはです。

わかるんですよねー、ゆみさんのお気持ち・・・。
私も精神科に入り浸ってる者の一人ですからね。
近所の目、職場の人、友達、親類縁者等々気持ち悪がられてるのを時々感じ少し落ち込みます。
でも開き直りましょうよ。家族以外誰にも迷惑かけてないのだから。
自分の人生は自分の人生。人の人生は人の人生!

ゆみさん(私もかもしれないですが)は人にはあまり経験出来ない濃密な人生送られてると思いますよ^^
2009.03.16 21:58 | URL | #- [edit]
マツゲ says...""
意識せずとも歩けていた日が懐かしい
今は痺れと疼痛が常につきまとう
不幸自慢じゃなく

判っていてもどこか受け入れられない歯痒さ
春ってそんな季節かなぁ

明けない夜はないはず    でしょうか?
2009.03.16 22:43 | URL | #- [edit]
ペンネームーミン says...""
ゆみさん、気にしない、気にしないでありますよ!(ポリポリ大佐殿!パクってすいません!)うつ病は現代では一生のうち6人に1人がかかるといわれてます(知人に心療内科を開業してる人物がいますが、治療が必要な人は実はかなりいるが気が付かないか、ビビってて行きません。誤った観念から抜け出せてない人がまだすごく多いので追い詰められるまでなかなか病院に行けないようです。気の毒ですね。それに比べ若い人達は敷居が低いようです。良いことですね。) ゆみさん、ママがどう考えたのかは今日の時点ではわかりませんが、とにかくゆみさんに気持ち悪いなどという態度を示す方々はちょいと教養が足りないんじゃないか?といえると思います。単に、やや教養に欠ける外野でしかありませんよ。
ちなみに普通にKくんの件で、利害を天秤にかけてるんじゃないでしょうか。 それと十分に回復されてないのに仕方なく退院されたのだから、やはり体調を気遣われた、というのもあるように思いますよ。とにかく春は必ず来ます。ゆみさん心の中にも春の蕾があります。今はゆっくりゆっくりなさってください。私はゆみさんを尊敬しています。
2009.03.17 03:09 | URL | #- [edit]
M says...""
私は、鬱病の経験はないせいかもしれないのですが、
ママさんの対応がよくわかります。
「鬱病の人に対して励ましてはいけない」っていうのは、
今よく言われていることなので、それをご存じで、
「早くよくなって、また仕事してね」なんて、「励ます」ようなことを言ってはいけないんじゃないか
って考えていたんじゃないでしょうか。
気持ち悪いとかそういうことでは、
決してないと思うんですが。
2009.03.17 14:29 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>まゆみさん
なるほど、そうかもしれませんね。そうすると、わたしは店にとって不利益な人間…と考えると、なんだかバイト先に行き辛くなっちゃいました;(まあ初めからわかっていたことですが)。。
同じような店は界隈にいっぱいありますが、客を通じてみんな情報がつながっている状態なので、転職するとすれば、同じ業界にはしないと思います。そもそも、Kくんと付き合い始めたときから、(もし別れたら、店での力関係はどうなるのだろう?)と考えていたので、やはり予想通りなのかという感じです。今度、ママの言う通り、お茶(お酒?)を飲みに行って、様子を伺ってみますね。
2009.03.17 17:46 | URL | #Uf7gKpRo [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>桜咲さん
こんばんはです♪
ほんとに、だいぶ周知はされ始めたものの、実際のうつ病ってどんなもの?となると、正しく知っている人は少ないんじゃないかと思います。ましてや、精神病院への入院事情となると、まったく知らない人が殆んどでしょう。
ママは、「じゃあ、転院するの?」と聞いてこられましたが、主治医をそう簡単に変えるわけにはいかないし、うつ病棟というのも、大阪には2、3軒しかありません。結果、実家で寝ていることになるわけですが、普通の人から見れば、「入院が必要な体調なのに、なぜ家で寝ていることになるの?」となるかも知れません。
なんだか、ママにはその辺がうまく伝わらなかった気がします。仕方ないとも思います。
2009.03.17 18:16 | URL | #Uf7gKpRo [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>マツゲ
春先って、ほんとに心が揺れる感じがします。どことなく不安げに…。春に限らず、季節の変わり目って、ちょっと周囲についていけなくて、立ち止まってしまうことがありますね。
今回、また体調を崩しているわたしですが、客観的に見ればわたしの年中行事です。母と妹によると、去年も一昨年も、まったく同じ時期に具合が悪いと言い出したそうです。
マツゲも、毎日を心穏やかに過ごせますように。
2009.03.17 18:31 | URL | #Uf7gKpRo [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>ペンネームーミンさん
楽観的に励ましていただくと、わたしの心も少し軽くなります。ありがとうございます。
そうですね、ママは常識的な人なので、言葉を濁したのは、Kくん絡みの件と、体調がほんとはどうなっているのか?あたりなのかなと思います。体調について、わたしは充分な説明ができなかったので、「ナニナニ?いったいどういうこと?」とママに疑問を抱かせてしまったかも知れません。
なんだか自分がヘマをしたのが悪いのですが、どんどん追い詰められていく感じです。人々に次々と不信感を抱かせているような気が…。わたしのことがKくんグループの酒の肴になっているんじゃないかとか、マイナス思考が止まりません;;
2009.03.17 18:50 | URL | #Uf7gKpRo [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>Mさん
なるほど、そういうものかも知れませんね。確かに、うつ病の人を励ましてはいけないと周知されていますし、ママとしては仕事を考えさせるようなことを言ってはいけないと気を使ってくれたのかも知れません。ほんとに、そうだといいのですが…。今度、ママに実際会ってみて、様子を見てみますね。
2009.03.17 18:58 | URL | #Uf7gKpRo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/1061-3e18738a