FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
20

自分に負けた日


ame

あ、正確に言うと、私が負けたのは、昨日です。
いま、夜中の2時ね。

昨日は、アルバイトに行くはずが、結局、行けなかった。
朝、起きたときの身体の重さに、「今日は駄目だ」と確信した。

私は考えた、多分、電車に乗って、バイト先に辿り着くくらいまでは出来るだろう。
でも、その後、新しい環境下で新しい仕事を覚えることは?!
とんでもない、絶対出来ない、この体調では迷惑がかかる。
着くだけで精一杯という感じがする。

バイト先にその旨を告げる。
先方さんは「いいよ、また来週」と快く応じて下さったが、私は自分が負けたという気持ちを捨てることが出来なかった。
「ほんとは動くのが嫌なだけなんじゃないのかなぁ…」
つい、そんなことまで考えてしまう。
鬱病は俗称「怠け病」と呼ばれるもので、患者本人さえもが、どこまでが病気でどこまでが怠け心なのか、区別がつかないので困る。

退院した頃のエネルギーは、一体どこへ落っことしてしまったんだろう。
入院中、お花畑を見ながら、私は、
「こんな所で、こんなことをしていては駄目だ!!」
と立ち上がったはずなのだ。
あの時の、エネルギーは。
…一回目のバイト先での不都合&ゆき妹の出現で、かなり削り取られてしまったような気がする。

となると、またお花畑からやり直した方がいいのだろうか。
正直な話、家族4人で実家にいることに疲れを覚えている。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります♪)

該当の記事は見つかりませんでした。

20 Comments

kou says...""
 もう、無理にでも一人暮らしに戻られたらいかがですか?もちろん、そんなことができるならとっくにやっているだろう事は、承知した上で言っています。

 でも、例えば、恋人さんと同棲するとか、気の知れたお友達の家に上がりこむとか、今の家庭を離れる方法は、ないことはないんじゃないでしょうか。これ以上、他人に迷惑を掛けたくないという気持ちは、痛いほどわかりますが。
 
 こんなパンジーが彼岸花に見えるお花畑に戻ってきても、きっとまたモラトリアムになっちゃうだけです。
 僕も入院中のゆみさんの心中がやっとわかってきました。
 ここで過ごす毎日は、ただの「何かの延長」にすぎません。それに「治療」という名目をつけているだけです。自分を納得させるために。他人に攻められないために。

 だからできれば戻って欲しくないです。
 すいません。差し手がましいこといって。
 僕は、今年いっぱいで退院します。
 それから大学行っても、留年しちゃうかもしれませんけれど、それでも、ここにいるよりは有意義だと思っています。
 
 それから、ゆみさんにとって、良い方向に事が進むことをいつも祈っています。

 それでは。長々とすいませんでした。
2005.12.08 02:58 | URL | #- [edit]
ウイパパ says..."怠け・・・"
オレも怠け病の時期があったなぁ~
なにかと理由を付けて仕事にも行かなかったなぁ
思い切ったことをしないと変わらないかもなぁ家を出るのもひとつの方法だと思うな。。。

2005.12.08 08:26 | URL | #- [edit]
かつみ says...""
鬱が「怠け病」と呼ばれるなら、PDは「逃げ病」でしょうか^^;
健康な人にはそう見えてしまうんでしょうね~。
うちにも小学校&中学校から個人面談のご招待が。怖ろしい・・。
欠席に2つ○つけて出しました。逃げてます。
上の娘からは「学校で倒れられたら恥ずかしい」ときっぱり宣告されてる情けない親です。

1回目のバイトは畑違いだっただけの印象でしたが、家族は難しいですね。
家族が体調崩すとかなり影響受けますもんね。
ゆき妹さんやお母様の調子が上向きになると、ゆみさんのエネルギーも復活しないかな・・?
これくらいなら私にもできるポチッ。
2005.12.08 09:24 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."kouさんへ"
う~~ん、第三者を頼ることは出来ないです;;。彼らには彼らの生活があるので…。
いま、一応、自分のマンションに戻る計画で、ADSLをそちらに引いていますが、現段階では、体調が悪いとき、たまに高い所から飛び降りたくなる衝動が出るので、自分でもちょっと危ないなという気がしています。体調のいい時に、少しずつ戻れたらいいんですが。
なにより、いろいろ心配して下さってありがとうございます。
お花畑、確かに不毛の地ですよね。
でも、自分を見つめなおしたり、他人(あるいは身内)から逃れるために、疲れた心をゆっくり休ませてあげることも、治療ではないかと…。ただ、そこに居ついてしまうのは問題だと思いますけども^^。
(あ☆退院予定、おめでと~ございます。)
2005.12.08 11:02 | URL | #pHaCXMuM [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."ウイパパしゃんへ"
家を出ることは検討中ですが、諸事情により、なかなか踏み切れない&いっぺんには無理という感じです。
一人暮らしって難度が高いんですよね。
ウイパパしゃんみたいに、開き直れたらいいんだけど(笑)。
2005.12.08 11:14 | URL | #pHaCXMuM [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."かつみさんへ"
うちの妹もPDなので、いろいろ聞きますが、そりゃもう大変みたいですね。彼女の場合は、人ごみに入ると過呼吸が起こるので、デパスがなければ死ぬ、って感じです。
家族の病気は家族の問題でもあるので、それを乗り越えて、たくましい娘さんになって欲しいですね(笑)。うちの場合は、出て行ったはずの人間が、2人とも帰ってきてるので、すごーくかさ高いです。ほんと、誰かから元気にならないと、共倒れしそうです。
ポチ、さんきゅ~ざます☆
2005.12.08 11:27 | URL | #pHaCXMuM [edit]
しゃちょ~SS says..."人生そんな日もあるよ"
ってことで「ポチ」
2005.12.08 15:11 | URL | #2sQQXnjA [edit]
知恵の友 says...""
そういう時は、歌だ。得意の歌で元気を出すのだ!

って、無理か。。。。

でも、頭先行でなく、気持ち先行でもいいのではないでしょうかね?

どうあるべきではなく、どうしたいか。

難しいけどね。
2005.12.08 18:19 | URL | #Mbc4LqBw [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."しゃちょ~"SS"さんへ"
ありがとぅよ…。(しみじみ)
2005.12.08 22:09 | URL | #pHaCXMuM [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."知恵の友"ジョージ"さんへ"
歌、得意じゃないべ?(笑)
どうしたいかっていうと、一日中のんべんだらりとしていたい気分。って、誰でもそうじゃないかって感じなんだけど;;
けっこう、生活面でいろいろ助けられているので、家族といることは決して悪いことばかりじゃないんですよね。この辺が複雑だ。
2005.12.08 22:16 | URL | #pHaCXMuM [edit]
ララ says...""
自分のことを見極めてバイト行くのやめたんだったらいいんじゃないですか?
出勤してから帰ってきたことあるけど、かな~りメーワクかけちゃいましたからね。
最初から休んどけ、ってときもありますよ。

2005.12.09 00:14 | URL | #- [edit]
mocha says..."次、行ってみよう~!"
てなワケで、次に行ってみましょう。
明日は明日の風が吹きます。
人生風任せ~。

そんな軽い気持ちでもう一歩
2005.12.09 00:24 | URL | #G/R0oQrY [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."ララさんへ"
そう言っていただけると、心が少し軽くなります。ありがと~ございます。自分にかなり自信がなくなってしまったので。
「お願いだから休んでくれ…」というのは、例えばインフルエンザの人ですね(笑)。近くにいる人から順に移っていきますもんね。
2005.12.09 00:27 | URL | #pHaCXMuM [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."mochaさんへ"
ですね、あまり気にしないのが一番でしょうね。
『釣りバカ日誌』の浜ちゃんみたいな性格っていいよな…。私とは全く対極にあるキャラクターですが(笑)。
2005.12.09 00:33 | URL | #pHaCXMuM [edit]
ウノコ says...""
ふむぅ。
ゆみさんはきっと、とってもきちんと物事を考える人なのですね。
一度、「こうでなければならない。」という観念をとっぱらってみてはいかがでしょう。
大体、誰が決めたんでしょうね?「偉くならなくてはいけない。」「お金持ちにならなくてはいけない。」「健康でスマートな生活を送らなくてはいけない」・・・。道徳は必要ですが、それすら言ってしまえば個人の裁量です。ましてや、一社会でのみ共通の概念など、絶対的価値ではありません。

「あ、そっか。私ってたかがこんなもんなのね。」と、ある日私は人に言われて(!)目が覚めました。
「こうでなければならない」姿と、自分とのギャップが音を立てて崩た時の、そのショックと爽快感。
時には、分かっていることも第三者に言われることが必要な場合があります。

ええと・・・何だか自分に向かって話しているようになりました。ズレてる?
失礼な部分があったらお許し下さい・・。
2005.12.09 01:10 | URL | #- [edit]
ちかこベィベー says...""
とりあえず花屋に行って、花を買いましょう。
安い花でもいーんです、部屋にいけてみる。
何となくパワーをもらえる気がしますよ。
私も母が、感情の起伏が激しくて振り回されていますが、ささやかな気分転換で乗り切るようにしています。乗り切れないときは、ひたすら悲しい映画を見て泣く。泣くとストレスの原因物質が流れ出るので、少しマシになります。(さらに落ち込むなら薦めませんが;)
人それぞれなので、乗り切り方にも色々あると思うけど、ゆみさんが今一人になるのは少々考えちゃいますね。
時にはお友達とか、彼氏を頼ってもいいと思いますよ。
むしろ、かけて欲しい迷惑だってあるんです。
一人で悩むより、周りの方たちに助けてもらう方がいい。治ってから恩返しすりゃあいーんです。
一生は長いんですから。あせらない、大丈夫、大丈夫!とりあえずお花、試してみて。(^^)
2005.12.09 09:12 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."ウノコさんへ"
私のものの考え方に、「must」は確かに多いです(笑)。しかも、無意識下でそれをやってしまうのが厄介です。
今日は、臨床心理士とも話をしてきました。
まだ、自分の設定しているハードルが高すぎるみたいです。もう少し下げて、しかも出力は100%にしないように言われました。何度も言われてることなんですが、なかなかこれがムズカシイ。
自分を客観的に評価することの困難さが、身に沁みます…。妹なんかを見ていると、「こうすればいいのに」なんて思うんですけどね;;
2005.12.09 21:29 | URL | #pHaCXMuM [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."ちかこベィベーさんへ"
お花、そうかぁ。確かに、病院のお花畑では、「綺麗だなぁ」って、一瞬心が晴れる感じでしたね。ずっと眺めていると、また別のことを考え始めるので、チラチラくらいで(笑)。
泣く映画、私は割と好きなんだけど、なぜか今観てるのが『24』…。これでは泣けぬ。今までは、家族の前でDVDを観ていたので、泣ける映画は観られなかったのですが、今日パソで観ていて「こっちでもいけるやん」ということがわかったので、手元にある『世界の中心で愛を叫ぶ』でも試してみようかな??(コレって泣けるのかな。)
2005.12.09 22:03 | URL | #pHaCXMuM [edit]
ウノコ says...""
そうですよね、意識して出来るならとっくにやってるはず。生意気言って済みませんでした。

病院で見つけたエネルギー、戻ってくることを願いつつ。。
2005.12.09 23:45 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."ウノコさんへ"
イエイエイエイエ、生意気なんてトンデモナイ。
ウノコさんのご指摘は、的確で、周囲からも言われてることなんですよ。いま、「こうでなければいけないい」自分と、格闘中です。
エネルギー、欲しいっす。ソーラが背中についてたらいいなと思うっす。
2005.12.10 10:20 | URL | #pHaCXMuM [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/114-678e5599