FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
10

『24』について


24

最近、ずっと米国ドラマ『24』を観ているが、実はワタクシ、この主人公がまったく好きになれない。
多くを語るとネタバレするので、もにゃもにゃとしか言えないが、つまり、いろんなアクシデントや殺人の多くは、結局、主人公が種をまいているのである。

「あれはアンタがこ~したから、こ~なってんやろ?」
私は、心でつぶやきながら、熱い主人公とは裏腹に、冷めた目でストーリーを追っている。
主人公のボスは言う、
「やつはキチガイだが、結果は出してくる」。
ちょい待てよ、結果の起点である問題は、やつが作ってんじゃないの??
そのために、いっぱい人が死んでるのに、そこは不問なの??
どうなってんだ、いったい…。

他にも、気になる点が随所にあり、本筋よりも、そっちに目がいってしまったりする。
これでもかと見せつけられる激甘の家族愛、大統領と主人公の「スーさん&浜ちゃん状態」、etc….
スピードやスリル感で、物語を見せているが、24時間分を早送りすれば、「ストーリーが無理やりすぎ」なのが、感じられるのではないかと思う。

ところで、こんな偉そうに言う私は、まだ『24』のシーズン2(4まである)の途中なのである。
これから、上記のようなことは改善されていくのだろうか。
続きに期待したい。

◇◇◇
「そこまで嫌なら、観るの、やめれば?」
と思われる方も多いと思う。
しかし、これがなかなかどうして、止められないんである。
一つには、同じ音楽がず~っと流れていて、同じ場面が何度も出てきて、この変化のない環境下で、何時間もぼけ~~っと観ていられるのが、トランス状態で実に気持ちいいのだ。
もう一つは、私にはもともと悪癖があって、TVや映画をヤジりながら観るという、斜め後ろ向きな性格がある。

この性格は、親子2代目である。
昔々、私が幼かった頃、母は、『アタックNo.1』のアニメを観ている私に向かって、
「なんや、この女の子(こずえ=主人公)、偉そうにして、どんどん仲間増やしていくな」
などとのたもうたのであった。…

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります♪)

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

オオノ says...""
>TVや映画をヤジりながら観るという、斜め後ろ向きな性格がある。
  ↑
コレって大阪人の特性のような気がするのですが・・。ほんじゃ、私もハマルかもしれませぬ(笑)
ゆみさんお勧めの「24」今度ゼヒ見させてもらいます(^^)
2005.12.11 19:38 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."オオノさんへ"
え~~?!観るんですか??危険ざますよ!!平日は。
特に、シーズン1の最終回は、シーズン2の出だしを観れるくらい余裕のある時をオススメしますです。
2005.12.11 19:44 | URL | #pHaCXMuM [edit]
ちかこベィベー says...""
斜め後ろ向き…いい表現だなあ。
などと感心しつつ(笑)直球しか知らん私には必要な物の見方かもしれましぇん。(^^;;

あっ!でも、股の間からなら見れるかも。(笑)
2005.12.12 00:35 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."ちかこベィベーさんへ"
股の間から見たら、しんどいですよ(笑)。
斜め後ろ向きは、世を斜にかまえ、さらに捻りを加えた、難度の高い技なのです(嘘)。
大阪人なら出来るそうなので、一度是非に…、(薦めていいもんだろうか;)
2005.12.12 00:50 | URL | #pHaCXMuM [edit]
kou says...""
 わかります。
 ストーリーがいくら哲学的で深いものであっても、
 「何だこの理屈っぽい映画は。映画に頭を使うなんてまっぴらごめんだ」って思っちゃいます。
 逆にストーリーが明確でわかりやすいものであっても、「なんだこれは。バカの見る映画だな」ってww
 とかいいながら「フレンズ」とか「セックスアンドザシティ」とか俗っぽいもの見て馬鹿笑いしてるんですよねぇ。まともに。
 不条理・・・ww
2005.12.12 01:00 | URL | #- [edit]
知恵の友 says..."そりゃおもしろそうだ。"
そりゃ、余計に見たくなってきましたですよ。

アクション映画って、多かれ少なかれ主人公が次のトラブルの基点になってるっていうの、ありだものねぇ。

ところで、それって、レンタル?
2005.12.12 12:50 | URL | #Mbc4LqBw [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."kouさんへ"
結局、アクション重視のドラマ・映画に、ストーリー性を求めることに無理があるのでしょうか??なにぶん、私は映像関係に関しては原始人なので、「そういう観方をするもんじゃないよ」という向きもあると思うのですが…^^;。
先日は『ツインピークス』の映画版を観ました。これはさすがに、はしょりすぎていて、何のことだかさっぱりわかりませんでした(笑)。
2005.12.12 16:27 | URL | #pHaCXMuM [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."知恵の友"ジョージ"さんへ"
そぉなんざますか??
アクション映画って、ほんと、主人公が自ら原因を作って、火の中に飛び込んでいくケースが多いかも。しかし、「家族のため」「~のため」という大義名分のもと、殺戮を繰り広げられると、ワタシ的には引いてしまうです。
えっと…、レンタルざますよ。ちょっと先が怖いざます~~!!
2005.12.12 16:36 | URL | #pHaCXMuM [edit]
super_x says..."ちなみに…"
久しぶりです。
パート1のエンディングは、2つありますが…
みられました?
>上記のようなことは改善されていくのだろうか。
う~ん…
これから見る人にネタバラシはまずいし…
とにかく、やじりながらみるって言うのも面白いかと…
パート5は、ジャック・バウアーが…
おっと、バラしちゃまずいですね。
2005.12.15 09:47 | URL | #mQop/nM. [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."super_xさんへ"
こんばんはです♪
パート1のエンディングが二つ??こりゃどーいうことなんざましょ??ゲームならそういうことあるけど、DVDで???恋人Sにも聞いてみます!!
パート5といえば、日本ではまだ公開されてません…よね???ジャック・バウアー、しぶとく生きてるのか~^^;。
2005.12.15 20:34 | URL | #pHaCXMuM [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/116-7943f468