FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

バーベキューに悩む

20090908111825
朝はしんどい。
熱があるときみたいに、全身がだるくて、なにもする気が起きない。

それで、寝たままTVをぼーっと見ていたら、親友Hからメールが入った。
「退院したら、琵琶湖でバーベキューしよう!!」とのお誘いである。

その一報で、わたしは動揺した。
こんなに身体がだるくて、見た目もぼさぼさなのに(中年の病人姿はまじで格好がつかん)、バ…バーベキュー……。
…駄目だ…。到底、平静を保つのは無理……。

まさか真冬にやろうってわけじゃないだろうから、向こうとしてはたぶんこの1~2ヶ月のうちに、と考えているのだろう。
ああ、なんて説明したらいいんだろうな。
ほんとは、泣き言を言いたい。
「もうしんどくてしんどくて、いまバーベキューなんて、とてもじゃないが考えられない、頼むからいまは静かにさせてくれ」っていうのが本音だが、なんだか難しい病気だな、誘いにくいなと思いこまれるのも困る。
わたしは、元気な時期が来たら、むしろ「バーベキュー! 行く行く!!」なのだ。
ほんとうは、こんなに気を使ってくれて、なんていい親友たちなんだと感謝している。
ただ、いまは到底駄目なのだ。
どう説明したらいいんだ??

…結局、いま看護師さんを一人つかまえて、ぐちぐちぐちぐち愚痴った。
話すことはいいことだ。
これで、「表の人たち」に対して、余計な愚痴や弱音を吐かずにすむ。
わたしは看護師さんに向かって、「入院といえば、みんな励ます方向に行くんですよ」と愚痴っていた。
「前の入院のときも、お腹減ってるからって外に連れ出されたし。笑ってしゃべってたら、みんな元気やと思うんですよ。入院してるんやから、しんどいのに決まってるのに、わかってもらえないんですよ」

ほんとに不思議なくらいそうなのだ。
精神科以外の入院なら、誰が入院患者を外に連れ出すのを前提に、お見舞いに来たりするだろうか。
やっぱり、心の病→気分転換が必要、と考えられてしまうのだろうか。
違うんである。
心じゃない、壊れているのは大脳だ。

はあ。それでまた、ブログでも愚痴ってんだけど。
なんて返事したらいいんだろうな。
せっかくの好意をぶち壊したくないしな。
ほんと…、なんて言えばいいんだろうな。はあ。
人気ブログランキング
(↑クリックして下さると励みになります。)

該当の記事は見つかりませんでした。