FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

退院に向けて

20091013173206
昨晩、病室のラップ音がすごくて、数秒おきにあちこちでビシバシ鳴るので、うるさくて眠れなかった。
風もないのに、やっぱり幽霊なのかな。迷惑だなー。

結局4時間ほどしか眠れなくて、今日は朝からシンドイ。
そのしんどい状態で診察に入ったせいか、退院日を決める担当医Kっちの歯切れが悪かった。

「(福岡行きもあるし)今週中に、退院したいんですけど」と言うと、「う~ん…、今日・明日とかはやめといた方がいいな、金・土くらいかな」と困惑の表情で言う。
じつは、退院希望を出したことで、看護師さんたちからもちょっと心配されていて、いま退院するってどういうことなの? と2人に訊かれた。
本音は、病院が退屈過ぎて余計なことを考えてしまうからなのだが、その余計なことが自殺願望だったりするもんだから、看護師さんたちとしては、「出たらなんかやるんじゃないか」と怪しんでしまっても仕方ないところだな。

わたしはわたしで、自分の体調が少なくとも今日はよくないので、これでほんとうに今週退院してしまって大丈夫なのかと不安になった。
母に電話をかける。
彼女は、「でももう…いいんじゃないの? 病院にいたら体調が格段によくなるってわけでもなさそうやし」と、馬鹿にならない個室代のことも含めて意見した。
そうなんだよな。
個室にいて、どんどん具合がよくなるなら金に糸目はつけないが、このままいても、苦しみの袋小路から抜け出せる見通しが立たない、そこが問題なのだ。

それにしても今日はしんどい、こんなときのわたしを普通の人がみたら、「なにダラダラ寝てばっかいるんだ」という様相なので、一応今度お邪魔する予定の福岡の友人Mには、悪体調の報告をしておいた。
かたじけない。
ほんとうに、かたじけないよ。
こんな病人、邪魔者以外の何者でもないはずで、本来は、こんなときの自分は表に出さない方が世のためなのだ。
でもいまは、どうも生きるか死ぬかの瀬戸際にいる感じなので、死ぬくらいなら、なにか新しいことをやってみようという思いがある。
人気ブログランキング
(↑クリックして下さると励みになります。)

該当の記事は見つかりませんでした。