FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
18

そうだろうなの出生率


baby2

出生率1.26前後に、過去最低を更新 (読売新聞)

2005年の合計特殊出生率が1.26前後に落ち込み、過去最低となることが28日、明らかになった。
国立社会保障・人口問題研究所が02年に公表した中位推計で、「35年ごろから1.387で安定的に推移する」としていたにも関わらずである。

なんだ、全然当たってないじゃないか。
この当たっていない数字をもとに、年金制度を作ってるんだから、これはコマッタことである。

私は、「子どもを産む世代」として、周囲をずっと見続けてきたが、30~40代独身者のとにかく多いこと、そして、既婚者においては「子どもは二人で精一杯」という人がとても多かったので、実感として、
「政府はもしや甘い計算をしてないか?…」
という気がしていた。
今回の結果は、やっぱりな、という感じである。

高齢社会についての試算もそうだった。
いつも、彼らの予測を上回って、速いスピードでコトは進むのだ。
そして、
「予想をはるかに上回っていたので…」
「なんも用意できてませ~ん」
というのが、高齢社会の反省だったのではないか。
ちっとも生かされていないなーと少々あきれるばかりである。

かくなる上は、事実を真摯に受け止め、早急にあらゆる社会システムを変えていく必要があるのだろう。
日本人の減少は、当分止めようがない感じがする。
「小さな日本」を、政府をはじめ個々が受容していかなければならない時代が来ているのかも知れない。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります♪)

該当の記事は見つかりませんでした。

18 Comments

しゃちょ~SS says..."簡単ですよ~"
高齢世代を減らせばよいのです(笑)。
2005.12.29 17:43 | URL | #2sQQXnjA [edit]
XX says..."先が心配だわ"
少子化のモンダイって 冗談抜きに大変よね

フリーターの増加も原因して 生活不安から 結婚意識低下 子どもなんて 育てられない そんな感じよね

そして 子どもを育てるより 自分の人生エンジョイしたい人多いと思うから
環境破壊やら なんやら 大変な世の中ね マジで・・・・
2005.12.29 18:51 | URL | #3/2tU3w2 [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."しゃちょ~"SS "さんへ"
ど・どうやって…^^;。
まー団塊の世代が寿命に達すれば、自然とそうなるかって気もするが(笑)。
2005.12.29 19:08 | URL | #pHaCXMuM [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."XXさんへ"
もうね、こうなったら簡単にはもとに戻れないって感じがするのよね。子どもが増えない背景には、フリーターの増加が必ずあると思うし、一面から見た解決策では成果がないと思うのね。
少子化は「結果」だという気がしてならない私。
単に子どもを増やす政策だけでは、不十分もいいところだと思うのよねぇ。
2005.12.29 19:17 | URL | #pHaCXMuM [edit]
yukiko says...""
最近変な事件多いし、子供がいることで辛くなることが多そうな気がして仕方がない。マジで日本やばい。私達の子供の頃ってやっぱり幸せだったんだろうか・・?
2005.12.29 19:36 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."yukikoチャンへ"
そうね~、子どもを持つことが不安に思える社会、それは認めざるを得ない事実だと思うです。
少子化の根は、とても深くて、しかも広いと感じますね。
私たちの子どもの時って、何だかんだいって経済が成長していたので、活気がありましたよね。今は、それがなくて、子ども自身も、夢のある将来を期待しなくなっているのが現状かな…という気がします。
2005.12.29 19:46 | URL | #pHaCXMuM [edit]
ララ says...""
コドモ数1,26以下のララですが(苦笑)
少子化って、いろんな問題からんでますよね。

お受験戦争があるのに、1等賞がない運動会もある
高齢化社会で、ジジババとパパママのWポケットで
金かけて育てても、行く末がフリーター。
ゲーム世代で仮想と現実の区別がつかなくて
頭良くても人をあやめるやつもいる。

老人介護に忙しく働こうにも働けない主婦もいれば
扶養控除内でパートする主婦がいて(コレはかわるんだっけ?)
パートでも正社員でも同じ仕事してるのに格差があったり・・・ってキリがないですね。




コドモがいなくなって 
老人ばかりになって
みんな死んじゃって

まっさらな、何もない状態からならば
すべてにおいて、申し分のない社会ができるかも

などと思ったりもするララですが、
そのとき自分もいないのよね~w
2005.12.29 20:15 | URL | #- [edit]
マダム銀子 says..."お久しぶりですわねえ。"
 ゆみ様。最近聞いた話ですのよ。お友だちに初孫チャマがめでたく誕生するのでございます。お子を産んでも、赤ちゃんママはお仕事を続けるので保育園を捜したそうな。その時初めて、たいへーーん子育てをする環境が整っていない現状に直面したそうですわよ。自分の身の上に起きてから、初めてそんな風に真面目に考えたのでしょうねぇぇぇ。働くママたちが、安心して子供を育てられる環境も不十分なのに、少子化対策!などと叫んでいる人たち、何を対策しているのでございますの??もっと保育園増やしなさい!!
だって、今はおばあちゃんだって子守はイヤざます。
2005.12.29 20:48 | URL | #- [edit]
かつみ says...""
出生率を見る度に、2人の子を持ち1人が障害児の我が家はどう計算すべきか?と考えます。

将来を担うのは子供だからと産め産め言われてもそう簡単にいかないのが現実。
また産まなきゃ一人前じゃないみたいに政府やマスコミが騒ぎ立てるのもおかしい。
産んでも産まなくてもオッケーよvというのが理想の国だと思うのですけど・・。

うちは田舎のせいか、周り中子供が3~4人というのがざらで実は少子化にピンとこないです(^^)
子供さんが多い家庭はやっぱりじじばばが近くにいて協力がありますね。そういうのも関係してくるのかな~。
2005.12.29 20:58 | URL | #- [edit]
こねこ says...""
こんにちは、ゆみさん。
ねこ、改め「こねこ」ということでよろしく。

これ、なんとなくひっかかっている問題でした。
私の周りには老若にかかわらず、パートや派遣で働いている人がたくさんいます。
子供を産んで育てようとすれば、経済的にどうしても数年は男の経済力にたよらなければならず、少なくとも男は昇給が期待できる正社員であってほしい。
けれど労働者全体の正社員の比率は、昔と比べるとかなり低くなっていると思うのです。
20~30代の派遣、パートの労働者は多く、正社員の収入の数分の一の賃金です。となると、子供を持てるのは限られた層?
よくわからないけれど、簡単に解決する問題ではないですよね。
2005.12.29 23:17 | URL | #3rBS7m.w [edit]
 ひながたや says..."人が多すぎる"
こんな狭い国土に一億人超。
身の丈に合ったゆったりした国になってくれたらね。
(貧乏でも借金のない国。そして他国に負い目のない国。)
2005.12.30 00:22 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."ララさんへ"
コドモ数0の由巳ゆみでございます(笑)。
なるほど、いろいろ考えさせられる問題が山積みですね。
扶養控除があるために、パートとなって、女性の賃金が低くなるなどの問題は、相当前から議論されているのに、いまだに何も変わりませんね。
男性一人が家族を養うというモデルの今の税制は、時代にマッチしていないと思うのですが、依然として変えようとしない背景には、何かがあるんだろうな~と勘ぐってしまいます。

少子化を語ると、何がタマゴでニワトリなのか、判断しかねるところがあります。
ただ、家族の形や子どもの数などは、社会制度(特に税制)が関わっている部分が大きいと思うんですよね…。
2005.12.30 00:29 | URL | #pHaCXMuM [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."マダム銀子さんへ"
あらまぁ、いざ産んでみたらどうにもならない…って、大変だわ。結局、ママが仕事をやめることになるのかしら。社会資源の損失ですな。
ほんとに、口ばかりで、何ら対策を取っていないように思える行政。はたからは、減少していく数字を虚しく眺めているだけのように見えます。
おばぁちゃんも安心して老後が送れませんね。
そういえば、私が働いていたとき、子持ちの同僚は皆さん、「おばぁちゃんなしでは育てられない」とおっしゃってましたわ…;;
2005.12.30 00:36 | URL | #pHaCXMuM [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."かつみさんへ"
おお、子ども3~4人が当たり前の地域社会って、珍しいのかも??
私の周りだと…、例えば高校の陸上部の同級生♀11人に対し子ども13人なので、大人一人当たり1.18人の計算になりますです^^;。
思い出しましたが、会社の同僚だった人たちは、皆、ご自身の両親(おじいちゃん・おばあちゃん)の力を借りてましたねぇ。
物理的な問題を突きつけられると、いくら産めと言われても、どうしようもないですよね。実際、「本当はあと一人欲しい」とおっしゃっている方もいましたし…。
2005.12.30 00:50 | URL | #pHaCXMuM [edit]
ララ says...""
あ、シマッタ!ララもコドモ数「0」のつもりでかいたんですが
「1.26以下」では「1」にとれましたね。
訂正までw
2005.12.30 00:57 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."こねこさんへ"
こんばんはです☆
確かに、正社員の数が減っていることと、出生率の低下は、無関係といえないと思います。ただでさえ高額な教育費をフリーターの収入でどうして払えるでしょう??結婚すら出来るかどうか怪しいものです。
子は宝と言いますが、今は本物の宝物のように、手に入りにくい存在になっているのかも知れませんね。
あまり認めたくありませんが、辛い世相と言えそうです(T_T)。
2005.12.30 01:03 | URL | #pHaCXMuM [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."ひながたやさんへ"
そうですね、その昔は、「人が多すぎ」などと言われもしましたよね。
どのくらいの人口が適切なのかわかりませんが、思うに、人数よりも、世代別人口比率のカタチが問題なのかも知れませぬ。
貧乏でも借金のない国、いいですねぇ。
お休みも多かったりして、のんびり。
世界の田舎者になるという選択肢はないのでしょうか…。
2005.12.30 01:09 | URL | #pHaCXMuM [edit]
由巳ゆみ@管理人 says..."ララさんへ"
了解っす。
私は一生0ですが、今のところはお仲間ということで(笑)。
2005.12.30 01:12 | URL | #pHaCXMuM [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/133-40a322d0