FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

理学療法士への切ない思い

matsuba

今日は、パソコンを立ち上げるのもしんどくて、昼間は寝たまんま。
お腹が空くといけないので、とりあえず朝のうちに、昼食と夕食だけは作っておく。

夕食はダイエットのため、最近湯豆腐ばっかり食べているのだが、湯豆腐を食べながらTVを見ていると、「航空整備士になりたい」という夢をもったワカモノが、現場をみて感動しているシーンが映し出されていた。
いーよなー。
わたしも、理学療法士になりたいと思って、学生やっていた頃は、患者さんに生で触れさせてもらうたびに、「い、いいんですか? ありがとうございます!」っていう気持ちだったもんな。
実際にプロをやっている人に、「ありがとうございます!」と大声で言いたくなるのも、よくわかる。

懐かしいなーと思う。
最近では、理学療法士の専門学校は儲かるという理由でどんどん増えて、昔ほど競争率は高くない。
それに伴って理学療法士の質が落ちているであろーことも予測出来る。
わたしは…、なんで免許が取れなかったのかな。
ガッコへはトップで入って、その後もやり過ぎなくらい勉強し続けたのにな。
まーやり過ぎて鬱病を再発したのが原因なわけだが。
……なんで、免許が取れなかったんだろうな。
これが、わたしのいまの深い傷になっている。

わたしは、航空整備士の卵の人たちを見て、辛い気持ちになってしまった。
なにを見ても、「いまの自分は…」「なぜあのとき」などと連想してしまう。
過ぎ去った時間はもう、もとに戻らない。

2年間、同級生をしていたKちゃんに、だいぶまえにメールをしたのだが、彼女はまだ若くて、仕事の話より「彼氏ほしー」と返事してきた。
はあ…。
なんか、わたしが賭けてきたものって、そんなに軽いものだったのかな。
じゃあ、あの努力はいったいなんだったんだろう。
すごく、自分が馬鹿馬鹿しい。
自分の価値が、最大限に陥れられるひとときである。

該当の記事は見つかりませんでした。