担当医への不信感 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)
FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

担当医への不信感

hospital

吐き気の話ばっかりになって申し訳ないけれど、昨夜は午前3時半に胃の不快感で目が覚め、そのままげえげえと、空吐きしていた。
寝れる状態ではないので、台所に降りて、ぜーぜー言いながらカップスープをつくり、とにかくコタツに座る。

……実家って、ネットを引いていないから、こんな時間に起きても、なにもすることがないんだよね…。

わたしは仕方なく、「眠い…気持ち悪い…しんどい…」をあたまの中でぐるぐるさせながら、じっと座っていた。
横になろうとすると、余計気持ちが悪くなる。
はっきり言って、苦しい。吐き気止めが効かない。
はっはっと口で息をしながら、これはあんまりだ、一晩中こうしてろっていうのか? と、とにかく救いを求めて、朝が来るのを待っていた。

そうこうするうちに、午前6時くらいになって、ようやく気分がちょっとましになってきた。
両親も、そのころ起きてくる。
しかし、わたしは疲労で、話をするどころじゃなかった。
母が黙って、おかゆをつくってくれた。
わたしは、おかゆにスプーンを入れて、とにかく何口か食べた。
カップスープは、半分も食べていなかった。
駄目だ、疲れた…。

その後、わたしはようやくコタツで横になり、2時間くらい眠った。
そして起きてみると、不思議なことに、すっかり胃の具合がよくなっていたのである!
ほんとうに、訳がわからない。
わたしは、そこで冷めたおかゆの残りをまた少し食べ、「こんなんじゃ、栄養が偏るな」とかぼんやり考えた。

じつは、こんな不調が続いても、胃薬を出すだけで精神薬を変えようとしない担当医Kっちに不信感を持ち始めたわたしは、近々、ちょっとばかり知っている精神科医にセカンドオピニオンを申し入れようと考えている。
聞きたいことは山ほどある。
「調子が悪くなっても、全然薬を変えないのはどういう訳なのか?」
「何年間も通っているのに、まったくよくならない、抗うつ剤の量が足りていないんじゃないのか?」
「10年間も罹っているうつ病は、治るのか?」
「この吐き気を抑える方法はないのか?」
「薬物療法以外で、なにか効果が期待出来る治療法はないのか?」

どれも、ごくふつーの質問だと思うが、Kっちは答えてくれない、あるいは質問すると怒り出すので、口に出せないことばかりである。
考えたら、へんだよなー。
Kっちって、ふだんは気さくでフレンドリーだから、患者の間で悪評が立たないんだけれど、話をしてレスポンスがあるのは、こっちの体調がいいときの雑談だけ。
逆だよな、ふつう。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。