FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

エロ動画を突っ込んでみる。

futontataki

<夜の12時を過ぎたので、1日ずれています。>

今日はもう、しんどかったので、安息日。
なーーんもせんと、ぼけ~~っとしていようと思った。
今週の土曜日、自分にとって少しハードな外出予定があるからだ。
エネルギーを溜めておかないと。

そんで、朝からぼーーっと、エロ動画なんかを見ていた。
はぁ~……。相変わらず、突っ込みどころ、ありまくりやなぁ……。
でもこの類は、わたしはいままで殆ど見たことがなかったので、それなりに「へぇ~、こういう世界があったか」と面白がっているのだ。
(どーでもいいけれど、一件、知っているファッションビルの中の、試着室を盗撮したっていうものがあって、あたまに来たわ!! どんな手口なのか見ようとしたけれど、見れなかったわ!!)

で、ここからが、突っ込みに入るんだけれど(←いつもながら意地が悪いな)、
たとえば、あのさー。
清純な中学生くらいの幼い女の子っていう設定、つまりツインテールなんかしている女の子が、目を閉じた瞬間、思いっきりプロの仕事の、すんばらしい出来映えのアイメイクをしているのを発見したりすると、そこはスッピンにすべきだろ? とか思ってしまうんだけれど、どうなんだろ?
あれで「萌え~」になる人は、わりと女性を細かく見る目がないっていうか…、なんつーの? 言いにくいんだけれど、女性経験が豊かな男性は、化粧のこととかわりとよく見抜くよね。
昔、田中康夫だったかな?(間違っていたらすみません)が作家だった頃、「この娘のマスカラはどこそこのダイヤル何番にしている」とか、当てたって言うじゃない。
村上龍あたりだったかも知れないな。彼なんかも当てそうだよね。
仮に、彼らのタイプなら、あの絶妙なアイメイクを発見したら、「萌え~」どころか「萎え~」になるんじゃないかな。
まーエロ動画の女の子の顔なんか、かわいけりゃーどうでもいいのかも知れないけれど、せっかく清純で幼い女の子のシンボルである「ツインテール」があるのに、合っていないんだよねえ…。

それとかあと、イケナイ男性産婦人科医が、なにも知らない女性患者をだまして内診、っていうのがあったが、あれを製作した人は、本物の産婦人科を知らないとしか思えなかったなあ。
だって、内診のときの姿勢って、もっとえっちぃもん。
つまり、わざわざ、えっち度を低くしてんだよ。
そんで、内診では当たり前だが医療器具とかいろいろあるから、えっち度を高めようとしたら、それっぽいものの使いようがあるはずなのに、器具をなんにも使わないで、はい終わり。
はぁ?
わたしなら、もっと、えっちに撮れますね。
まったく、取材くらいしろよ…ってか、こんなの、女一人に聞けばわかる話だろ。
ド素人のモテナイ男が、2・3人で創ってんじゃないの。しょぼー。

そんで極めつけが、ああ…、これはそういう性的趣向の人には申し訳ないんだけれど、SMで、女性が天井から吊るされたまま、ぐるぐる回りながら放尿するっていうのがあったあーーあーーーーっはっはっはっはっはっはっはっ!!
手を打って笑えたで!!!
どうやったら、あんなん思いつくねん。いま思い出しても、腹がよじれるわ!!!
その趣味の人には申し訳ないねんけどな。

まー今日はこのくらいにしといたろ。
とにかく、笑えるシーンとかいろいろあって、面白いです。

該当の記事は見つかりませんでした。