FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

酒とか足の謎のむくみとか

100720ashi
(2009.11.14:左足は捻挫で腫れている。)

め…めちゃくそ、しんどい…。
じつは、昨日か一昨日あたりからずっとなのだが、暑さのせいであろうか、水分の摂りすぎであろうか。

そんで、今日はついにクーラーを入れてしまったのである。
クーラーは1回入れてしまうと、翌日から離せなくなるので、ギリギリまで裸族と水シャワーで頑張りたいところであったが、もう今日の暑さは限界だ。

ビールを届けに来た酒屋さんと、長話をする。
「暑いですねぇ~」
「ほんっま……、もーなんとかして欲しい…」
そして、わたしの体調の話になった。
これは、毎回必ず入る。
わたしは酒屋さんに、医師からアルコールを減らすように言われていることを告げているし、親切な酒屋さんは「お酒はほどほどに」となんだか売り上げと矛盾したことを言ってくれているのだ。

「そんなに飲んで、酔わへんの?」
「酔いませんねえ。だって、たったビール6本くらいでは」
「強いですねぇ~」
「?? そうですか???」(1日6本のどこが強いんだ??)
「いやー…だって。顔とかに出えへんの? 昼も飲んでるんでしょ?(注:先日昼間、買い物に行く際、酒屋で目が合ったので挨拶した。)」
「あ、はぁ……」←かなり後ろめたい。

それから親切な酒屋さんは、わたしが痩せすぎだとあれこれ忠告して、なんだか非常に体調に気遣ってくれるのであった。
ううむ~。
ここの酒屋さんは、一発でわたしの家と注文の品を覚えたし、ビールの銘柄別の味も把握しているし、顧客への気遣いはするし、なかなかデキるな。
まーすでにアルコールの精神的依存に入っているわたしは、酒屋さんにとっては絶対に離したくない客と言えるだろうが。

ところで、昨日から気になっているんだけれど、足部がむくんでいるのである。
わたしは足を背屈させると、足の甲の骨が鶏ガラのように出るのだが、昨日から全然出ない。
ぐいと甲を押してみると、なかなか凹んだ跡が戻らん。
試しに下腿部もやってみたが、これは異常なし。
ナンダ? 足部だけむくむって??
脚全体とかならまだ理解出来るけれど。

飲みすぎなのかなぁ…だるいのは、このせいだろうか。
左足より右足の方がむくんでいるのも、嫌な感じだ。
うーーん。循環器かな…と思いつつ、医療費削減のため、なんでも精神科で訊いてしまう。
「それは飲みすぎです!」って言われたら、それも困るんだけれど。うーん。

該当の記事は見つかりませんでした。