FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

Kくんの怒りorおびえ

penguin_tohketsu

Kくんに出したメールの返事が来ないのである。
がくーん。
そんなに怒ってるんですか?
ちょっと大人気ないんじゃないですか?

でも、彼が職場でわたしのメールを見たときのことを想像してみた。
もしかして…、彼はガクブルだったんじゃないだろうか?
Kくんは、素面のときは、すごくおとなしくて、「あのりゃーー!!」みたいな感情を持たないみたいなのである。
そして、思い出したのだが、わたしが彼をどつき回した直後、同じように職場でメールを受け取ったとき、ブルブル震えたというエピソードがある。

ふうむとわたしは考えた。
これは…、もしかして、わたしのことを怒っているというよりも、怖がっているんじゃないだろうか?
しかし、大の男が小さな女に(わたしは162cmだが、それでもやつからは「チビ」と呼ばれていた)、どつき回されたからって、何ヶ月もブルブル震えているものだろうか?

わたしは、1つの仮説を立てた。
彼は、もしかすると、過去にも女に殴られたり、刺されそうになって、あわや死ぬかという恐怖感を味わったことがあるんじゃないだろうか?
過去の女性遍歴が半端じゃないので、そういうアクシデントがあっても全然不思議はない。
それで、今回、わたしが刃物にまったく触れてもいないのに、「刺されるかと思った」という発言につながるのではないだろうか。

あの異常ともいえる怖がり方は、PTSDと呼んでもいい。
なーーんか、過去にあるよな。
でも、あいつはアホだから、PTSDなんて言っても、たぶんわかんないだろうな。

そういうわけで、Kくんに異常に怖がられてしまったわたしは、おそらく一生近づいてもらえまい。
はぁ。いいけどね。
でもなんであいつ、メアドを消去しないんだろ。
元婚約者のキャプテン(頭よかった)なんか、引越しするわ電話番号・メアドは変えるわ、そりゃもう徹底していて、いまじゃどこにいるのかさっぱりわかりませんよ。
ほんとうに怒っていたら、そのくらいやりそうなもんだけれど。


※書いていないのに毎回ポチしてくださる方々、ありがとうございます。

該当の記事は見つかりませんでした。