FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

美容とかダイエットとか

supa

冬は厚着しているので、体重を量るのを怠りがちなのであるが、今日量ってみたら、49.4kgなのである。
いぜん、高値水準だ。
そんなに食べていないのになあ。
正月に、激うつで絶食状態だったにも関わらず、体重は2kgしか落ちなかったところをみると、たぶん基礎代謝量が極度に落ちているんだろう。

鏡を見るのは嫌いなのだが、どんなもんかねとチェックしてみる。
うむ…。確かに、顎のラインが丸くなっているな。
真面目な顔をしているぶんにはわかんないが、にへっと笑うと、ああ顎が太っている…というのがわかる。

でも、全体像として顔をとらえると、わたしはいまは、目と眉が特徴的で、なんかわからんけれど、目ヂカラで顎を凌駕出来るのであった。
眉はね、トシをとると眉と目の間が開いてくるから、上を剃って下を残すのがポイントなのよー。
これで、眉の下にアイブローを加えたら、わたしもなんか賢い人みたいに見えてくるんだもん、不思議ねー。

それと、これは自慢だけれど、わたしは肌がめっちゃ綺麗で、しみは少々あるけれど、しわが歳相応になくて、つるつるなのである。
恋人KJは、「どこから見ても、アラサーや」と誉めてくれる。
ほんとは、アラフィフなんですけれど。
若いころからそうだったが、わたしは15歳くらいトシのサバはよめそうだ。

しかしま、いろんな中年を見ていると、痩せている人は若くみえるっていうのはありそうだ。
そゆことで、わたしもこれ以上は体重を増やさないように、気をつけたいと思う。
でも…、矛盾しているけれど、わたしがいいなあと思うのは、小太りで「好きなもん食べてあー幸せ」と言っている大阪のおばちゃんなのである。
激躁になったら太る薬も飲まなきゃいけないことだし、もうこれ以上どうしようもない、食べたいもん食べんでなにが生きがいやねん! ってなったら、「よっしゃ、大阪のおばちゃんになるで!」と、好きなものを好きなだけ食べるようになるかも知れない。

ちなみに、一卵性双生児の妹は、体重が42kg台くらいで、45kg以上になったことはないらしい。
どこが違うのか? って、これは思春期の過ごし方だな。
脂肪細胞が増えるとされる思春期に、彼女は運動もせず小食を続け、わたしは陸上選手として毎日ガツガツ食べて筋肉を増やしたのだ。
当時、わたしは見た目はガリガリに痩せていたが、体重は48kgあった。
フィギュアスケートの浅田真央選手が、体重50kgと聞いて、「あんなに痩せているのに!」とびっくりしたが、筋肉のついている身体というものは、そういうものなのだ。

いろんなダイエット法が出ているが、わたしはやっぱ運動して筋肉をつけて、基礎代謝を上げるのが楽ちんだと思う。
そんで、いまの自分に出来るかというと、「あの、それはうつだから出来ませんコソコソ」と逃げるしかないのだが。

該当の記事は見つかりませんでした。