FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

家計のこととか

dentaku2

なぜだか朝、起きていちばんに用事をするのが楽なので、いまは朝に夕ごはんをつくっている。
今日のメニューは、焼鮭と大根おろしと白菜シーチキン(まだ残っている)と、ピーマンと油揚げ煮である。
今日でほぼ材料を使い切ってしまったから、わたしはまた、ネットスーパーで買い物をする。

…送料が馬鹿にならないから、6日ぶんの買い物をしてしまった。
しめて、5,000円余りである。
まだ、調味料などが揃っていないので、やや高くなっている。
が、仮にこれをもし続けたら、食費1ヶ月25,000円ってこと?
うーーん。どうなのだろう。
マネー雑誌なんかの家計簿診断だと、お一人様の場合、食費は月2万円まで、がセオリーだよな。
でも、それをうちの母に話したところ、「そんなもん!(安すぎるわ)」と却下された。
また、テレビで老夫婦2人の食費が、35,000円だっていう内容を放映していたのだが、わたしとしては「げ! 高くないか?」と思ったのだが、母は「こんなもんじゃないの」あるいは「安いわね」という感覚であった。
どうやら、うちの実家は、大したものを食べていないのに、食費がバカ高いのである。
「ほかに楽しみもないから」と母が言うので、まーそれはいいけれど、サテ、ふつうのご家庭だとどのくらいなんだろうな。
わたしは、よそんちの家計簿を見るのが、大好きである。

家計簿というものを、久しくつけていないが、これをつけ始めると、わたしは節約に躍起になるので、あえてしない。
ぬるーく、無駄遣いをしているくらいがいいのだ。
食費が25,000円、ビール代が10,000円、通信費が7,000円、光熱費が7,000円(←あまり風呂に入らないので、ガス代が安い)、マンション修繕管理費が11,000円、健康保険料が2000円、おこづかいが10,000円、――ふつうに使ったら、だいたい一ヶ月このくらいかな??
全部で72,000円か。
これに、いざ家電が壊れただの、入院だの、固定資産税だのを払うために、少しでも貯金したいところである。

わたしは貯金が大好きなので、いまでもせっせと貯めているのだが、かなしーことに、躁になったとき、自分がぱーっと貯金をおろして使ってしまうのだ。
躁の典型的な症状だ。
病前のわたしなら、「この貯金には絶対手をつけない」と決めたら、なにがなんでもおろすことはなかった。
それなのに、このザマは…。
しかし、一回の躁で使ってしまう金額は、7万円くらいなので、ローンを組んでしまったり家を買ってしまったりする人に比べたら、あまりにもかわい過ぎるといえるだろう。…

そんなわけで、遊びにも行かず、こつこつ貯めた貯金をたまにどーんと減らしては、「ああ…またやっちまった」と反省する日々なのである。
だんだん学習していって、今度の躁では、貯金をおろさない程度にがんばろう。
こんだけがんばっても、働いていた頃に比べたら、貯金額がスズメの涙なことも、許容しよう。
恋人KJの口癖なのだが、なにごとも「ボチボチ」やっていきたいと思う。

該当の記事は見つかりませんでした。