FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

一人避難訓練の巻

penguin_hashiru

わたしも暇だなーと思うが、今日なんか急に、「非常用バッグの点検しよう」と思いつき、実行していたのである。

わたしの非常用バッグとは、リュックサック型で、中には、飲料水、お金、テレカ、ラジオ、懐中電灯、靴、ティッシュ、タオル、靴下、下着、タンクトップ、長袖Tシャツ、雨合羽、前世代のメガネ、ポストイット、シャーペン、リーマス(躁うつ病の薬)、その他が入っている。

足らないのは、非常食だ。
「人間、食わなくても、数日間はもつやろ?」と思っていたが、やっぱ少しは持っておきたい。

これはいかんと思って変えたのは、懐中電灯の電池であった。
なんで、マンガンが入ってるの?
わたしは、早速、新しく買ったアルカリ電池を入れておいた。
予備までは、手が回らんよ。重いしさ。

ところで、わたしを悩ませたのは、「これ、いったいどういう状況下で使うの?」ということである。
真夜中なのか、昼なのか。
わりと時間に余裕があるときなのか、ダッシュで逃げなきゃいけないときなのか。
うーーんと考え込んで、仕方ないので、中庸をいくことにした。
中途半端ともいう…。
だが、ドロボーなんかが逃げるときに、まず靴がないとどうしようもないっていうしな。
重くなるが、仕方ない。
あと、いったい何日分が必要なんだ?
水を500mlしか持っていないから、どーせ1日ももたないが、これ以上は持てませんよ。
かさはないけれど、重さがあり過ぎて、女の力では、よろりられ~なのである。
とにかく、なんらかの災害に遭ったとして、救助を待つまでの間ってことになるのかな。
けっこう、要るよねー。
これは、大変だわ。

そんで、暇暇なわたしは、「これから、避難訓練を1シーズンに1回行おう」と思ったのだった。
今日も1回やったよ。リュックを出してきて、部屋を外に見立てて、よいしょよいしょ。

でも、考えたら、こんなことを始めるわたしって、躁転していないか?…
一人じゃわからないところが、怖いところなのである。

該当の記事は見つかりませんでした。