FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

たった一行を待ちわびて


「いまから帰ります」の一言だけで、恋人KJからの昼の仕事終わりメールが終わっていたのである。
一言かよ。
あまりに、素っ気ないんじゃないのかい…。

それでもおそらく、母なんかは「これだけ忙しい人が、毎日3回もメールをくれるなんて、よっぽど几帳面な人よ」という話をするんだろうが、サテ、実のところどうなのだろう。
H主治医の「浮気してるに決まってます」の言葉が思い浮かぶ。
そういえばKJ、あなたからのメールが素っ気なくなったのは、GWが始まってからなのよ。
なにか、隠しているの?…

気持ちのもやもやが晴れなくて、わたしは大食したりお風呂に入ったりしている。
でも、ストレス解消も限度があるだろう。
ほんとうにいいのは、気軽に話せる知り合いが側にいることだ。
ヒトは孤独になったら、個体として、あらゆるストレスに弱くなる気がする。

そんなわけで、なるべく早くデイケアに行かなければと思う。
皮肉なもので、あれはある程度症状が安定した人でないと、行けないという矛盾を抱えている。

KJには、わたしがデイケアにも行けるか行けないかレベルの患者であることは、話していない。
それどころか、ちょっと感情の起伏が激しい人くらいに見せている(つもり)。
こんな大嘘をついている自分にも苦しい。

KJと付き合って、わたしの得になっていることって、なんだろう。
まったくの孤独から逃げられること?
それが、子犬のようにじっと待って、やって来たのが一行の「いまから帰ります」メールだったら悲しい。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。