アドベンチャーな人 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)
FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

アドベンチャーな人

kasei

早朝起きて、お風呂に入ったりうろうろしたりする。
というよりも、午前1時ごろから1時間おきに起きて、それをやっていた気がする。

結果…、ものすごく食べちゃったわ。
やっぱり、ストレスというか、暇過ぎて食べてしまっているみたい。
暇でないようにするためには、デイケアに行かなければならないが、行き過ぎると、昨日みたいに倒れこんでしまうし。
なかなかうまくいかないものね。

さて、今日は4日連続デイケアのあとの、休日である。
わたしは恋人KJに昨日メールした――「久しぶりに4日連続で外出したのでばてました。寝ます」と。
すると、今朝のメールでは、KJは「ボチボチやりましょう」と書いてきたのだ。
これは、いままでになかったことで、あたかも「一緒にがんばろうね」というニュアンスが含まれていることに、わたしは不思議に思った。
この人、躁よりむしろうつに関して、見識がないんじゃないの?
だから、じっとしているわたしのことを、いままで「怠けている。よろしくないな」と考えていたんじゃあるまいな。

ともかく、KJが正の方向へ向かうのが好きで、アドベンチャーが好きで、そのためなら女は二の次になってしまうことは、わたしや過去の女の例からわかった。
女の敵だなー。
惚れさせておいて、放置すると。
いかんね。
わたしは、例えば危険な冒険家なんかは、結婚すべきじゃないと思っている。
アドベンチャーはな、守るべきものがなにもない人がするもんじゃよ。
KJはべつに冒険家じゃないが、いまでも危険なシリアに行きたいとか言うしな。
アラビア語、忘れているくせに。(たぶん)
英語は30年前から警戒されたというし、どうやって身の安全を図るのだ。
けっ。
とけちりたいくらい、アドベンチャーに目を輝かせて、自分の方を向いてくれない男は、女にとって忌々しいものである。

さて、久しぶりのパソコンからの投稿で、楽ちんであった。
今日と土日はパソコンのあるマンションにいるかな?
お腹が空くのが困ったわ。
あら? 最初の問題に立ち返ったわ。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。