FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

バンド練習2回目


今日は、障害者音楽文化フェスティバル(仮称)に向けてのバンド練習2回目だったのである。
キーボードのわたしは、相変わらずコード押さえているだけの人、そして今回は、言い出しっぺのSさんが、ボーカルを練習してきてくれていて、よかった。
でもギターが入ると話が別になるのである。
Sさんは調子が上がってくると、ギターのリズムが狂う。
もう一人のギターのMさんが、Sさんのいないときに「誰のリズムに合わせてます?」と尋ねてくるのでSさんだと答えると、Mさんは「狂ってますよね?」と二人で頭を抱えることになるのであった。
Sさん、躁だから、爆走中、誰にも止められない。

しかし練習のあとで、Sさんは気前よく、たこ焼きをMさんとわたしに奢ってくれた。
ビールを頼むわたしたちに、Sさんは「僕は糖尿病やから」と言って、持参のお茶を飲んでいた。
いい人だなあ。
聞けば、Sさんの躁うつ病の発症は19歳のときで、いま(55歳?)は、薬もこっそり飲んでいないし、でもうつも出てこないということだった。
つまり、四六時中、本人にとっては幸せな状態が続いているのだ。
そんなことって、あるのかな?
でも、発症が早かった人の中には多い気がする。

そんなことで、ビールにたこ焼きのあとは、なぜかドトールでコーヒーを飲み、おしゃべりして健全に帰ったのだった。
別れ際の挨拶は、「また明日」である。
小学生か~?
わたしたちって、毎日が夏休みの小学生集団って感じ。

わたしの人生は、思わぬ方向へ行ってしまったが、これも運命なんだろう。
ガンガン働いて、社会で泳ぎ続ける魚にはなれなかったが、隠居して子どもにかえって細々と遊ぶ。
まあ…仕方ないよね、これも。

恋人KJは日曜日の今日も、いつも通り仕事していた。
あれはまた、ちょっとやり過ぎだと思うけれどね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。