FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

軽くうつの波


しんどいのである。
今日、診察日だったのだが、H医師はうつと診ているらしく、「抗うつ剤を増やして乗り切るのはやめましょう。このままの量で、がんばるんですよ」と言った。
これはH医師のやり方で、わたしにはいきなり激躁転してすごいことになった経歴があるので、抗うつ剤は最小限で、あとはがんばれの一言なのである。

はあ…。
なんで、こんな急に厭世観が出てきたかなー。
躁のときのわたしは、「ここはまるで天国みたい」と思ったところが天国じゃん→いつもそう思っていれば幸せ、とポジティブに考えていて、のほほ~んと楽なのだが、うつになると、「もうなにもかもが面倒くさい」→すべてを終わらせたい、とため息をつくことになるのである。

この気分の変化が、なんの脈略もなく自分で制御出来ない形で現れるから、やっかいだ。
まー主治医の言う通り、ここはがんばり時なんだろうな。
しんどいけれど、時間をやり過ごすしかない。

そんな気分の波に揺られて、いつももがいているわたしを知らないのが、恋人KJだ。
わたしは、病気のことは、あまり開示していない。
だからわかれというのが無理なのだが、KJという人は、わたしが察するところ、わたしの病気・病状に関するすべてを開示したとしても、よくわからない人だと思う。
なにしろ、0か1しかないコンピュータ脳だから。
堅物め。
いざというとき、役に立たない人だと思うわ。
元嫁も、たぶんそれを感じていたはずよ。

KJの悪口を書いてしまった、許して、KJ。
わたしにも、しんどいときがあるの。
身近な人にそれを言えない辛さも理解しておくれ。

さて、横になろう。
なんか疲れた。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。