FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

デイケアのパソコン買い替え


デイケアのパソコンが、買い替えられることになった。
OSはXPで、なにを搭載したのか激重だったので、わあいなのである。

それにしても変なのだ。
なぜ、急に?
――先日、わたしがスタッフのKさんに尋ねたとき、「パソコンは、XPの更新がなくなっても、使い続けます」と彼女は答えた。
そんな殺生なあ…である。
なぜなら、そのパソコンは業務用も兼ねていて、パスワードを打ち込んだ先には、おそらく我々の個人情報が満載されてあるのである。
そんな危険なパソコンを使い続けるなんて…。
確か、XPの更新打ち切りは2年後くらいじゃなかったっけ?

サテ、そんなとき、わたしは元SEのKさんから、あることを聞いていた。
スタッフ用のパスワードが、手つきを見ていると簡単そうなので、わたしが「わたし、パスワード破りに挑戦してみようと思うんですよ」と言うと、彼は事もなげに「XPのパスワード破りなら、僕出来ますよ」と言うのだ。
「じゃあ、早速やりましょう!」
「いや、ここでは出来ませんね。最中に画面が(変なものに)変わるから。見られたら、すぐわかりますよ」

まあ、このくらいの倫理観を持っていないと、IT技術者は怖いよね。
しかし、Kさん、すごいなー。

そんなことが頭に残っていて、あるとき、わたしは別のスタッフ2人におふざけ調子で、「Kさんって怖いですよ~。XPのパスワードが破れるそうですよ」と言った。
途端に、2人の表情が凍りついて、2人で顔を見合わせた。
あの表情!
入っている情報は、生半可なものじゃないぜ…。
いったい何だろうな?
利用者の性格とか、ぜーったい見られたら困るものを含んでいるんじゃないのかな。

んでまあ、2人を安心させるために、「でもKさんは、ここでは出来ないと言ってましたあ~」と補足しておいた。
でも、彼らの表情は変わらなかった。

そんで、ここに来ての、急なるパソコンの買い替えなのである。
もしかして、Kさんのお手柄?
次のOSは、スタッフが「8…」と言いかけたので、「7! 7!」とFさんと叫んで、結局、年度末なら安いんじゃないかということで、年度末に7を買ってもらうことになった。

ざまーみろなのよ。
人の個人情報を危険にさらすんじゃないわよ、訳わかんない組織。


人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。