FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

デイケアに行かなきゃ


今日こそは、デイケアに行くと決める。
paris matchのベスト盤のことも、知りたいしさ。

はー…、しかし、しんどい。
変な黒猫カチューシャをかぶったおばちゃん(といっても、わたしより3歳年下だ)とか、止めて欲しいよ。
可愛いと思ってんのかなあ。
いくら、自分が黒猫グッズが好きだと言ってもね…、あれはやり過ぎだろ。

わたしは、中身がおっさんなので、どばっと新聞を拡げて読んでいる。
また、多くの人が、昼酒に抵抗を感じているようなのだが、そうなの?
無職の親父が、安酒屋で昼から飲んでいるのって、わたしはしっくりくるんだけれど、駄目かなあ。
彼氏kkは、刺身みたいに綺麗な男だから、わたしの昼酒に半分引いているわ。
でも、これがわたしだし、知ったことじゃない。

話は、カラオケばかりになるけれど、こればかりは、わたしは演歌、邦楽の気にはなれないわ。
洋楽を経て、いまついに行き着いているのが、ムード音楽や古い映画音楽よ。
エレクトーンをやっていたので、「あっ! こんな曲まで歌詞があるんだ!」とびっくりすることがある。
昨日、びっくりしたのは、「ゴッドファーザー愛のテーマ」や、「モア」「野生のエルザ」「ある愛の詩」「禁じられた遊び」、「シェルブールの雨傘」あたりかな?
「追憶」、「いそしぎ」、「ロシアより愛を込めて」あたりは、もう漁り済みである。
「イパネマの娘」の英語版もいいね!
スタッカートの続く音符が、ちょっと英語に合わないけれど。

しかし考えたら、こんな曲、いったい誰の前で歌うんだ…。
わたしの声は、ジャズボーカリストのサラ・ボーンと声域が合うのだが、こんなの知っているだろうと思って、カラオケ好きのFさん(55歳男性)の前で歌っていたら、「ラバースコンチェルト」のところで、ようやく「これなら知ってる」と言ったのである!
え!
じゃあ、いままでのはみんな、知らなかったの?! と呆然とするわたしなのであった。

わたしは、完全に、他者と音楽の趣味がずれているようだ…。
そういえば、彼氏kkの前で、酔って、アースウィンド&ファイアの「セプテンバー」を熱唱したら、「こんなもん、歌うやつおれへんで……」と言われた。
アレ? ご存じなの?
これは、80年代ディスコでよくかかった曲なんだけれど。
最近、CMでちょこっと使われているから、知ってんのかな??
そうね、CMとか番組のちょっとしたBGMに、昔の曲が使われていることは、よくあるわね。
たぶん、それらをつくっている人たちが、わたしと同年代なんだろう。

あー…、まじ疲れてきた。
デイケアやめて、歌歌いに行きたいなー。
金額的には変わらないんだよね、わたしは大阪市民じゃないから、「交通券」なるものを持っていないから。
大阪では、市民は精神障害2級で地下鉄・JRがタダになるという大特典があるのだが、市民以外は、一切恩恵はないの。
あほらしーよね。
たっかい交通費を払って、黒猫カチューシャの女と会って、うんざりして。
はぁ。歌いに行きたい。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。