フラフラ幽霊状態 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

フラフラ幽霊状態


フラフラ。
昨日は1日じゅう、横になっていたけれど、言い方を変えれば、座っているのもしんどい。
立つと息切れがする。
もう、動けないよ…。

それでも、激太り薬ジプレキサを飲みたくないので、再来週の定期診察日まで、クリニックには行かないつもり。
どうせ、H主治医との間で、こんなやり取りが交わされるからだ。
「どうしましたか?」
「じつは、数日間から容態が急変して…、ご飯を食べていないのに気づかないし、フラフラなんです。でも、あたまはスパークしていて、勝手に身体を動かして、大騒ぎしたりして、脳と身体が、正反対なんです。すごく、しんどいです」
「躁やな。薬を出しますから、それきっちり飲んでください」
「あの…、わたしはジプレキサは飲みません。セロクエルも最小限でないと、嫌です」
「(イラッ)薬飲めへんって、あんたなにしに来たんや」
「はぁ……、(うう、しんどい!)」

医師がよかれと思っている薬を、患者が拒否したら、専門家として医師がムッとくるのはわかる。
でもさ、ジプレキサって薬は、1ヶ月で20kg太りました、なんて話が絶えない凶悪な副作用を持っているのよ。
医師もそこは心得ていて、例えば糖尿病など、太ってはまずい患者には出さなかったりする。
ジプレキサはわたしも飲んだことがあるけれど、1日じゅう、いくら食べても空腹感が絶えないの。
あれは地獄よ。
そりゃ、みんな20kg増えて当然よ。
病気がましになっても、服が全部着れなくなった、とか患者のQOLを下げるような薬は、トータルとして、よくないと思うわ。

んなわけで、今日もわたしは1日じゅう寝ます。
彼氏KKには、このぶんだと、明日のプール&フレンチは無理かも、と言っておいた。
無理だよな…。
フラフラの幽霊状態で現れたら、かえって迷惑だろう。
ああ残念。
せめて、天気予報は知らないけれど、明日、台風か大雨が降って、どのみち身体障害者のKKには大阪に来れませんでした、みたいな結末になると、救われるんだけれど。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。