いまどきMIXI - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

いまどきMIXI


あー…今日も午前2時起きだ。
眠剤を飲んだのが、昨夜8時半だったから、ちょうど睡眠時間は5時間ってところね。
躁の変わったところは、あまり食わず眠らずでも、本人はそんなに苦痛じゃなかったりするわけよ。
そのわりに、人から大丈夫? って言われるくらいヨロヨロ憔悴していたり。
体重、0.4kg増えていたのも、もとに戻ったわ。
でも、多少体重が増えてもいいから、昨日の豪華ホテルでの500円バイキングは行きたかったわ…。
ほんとに、損な病気。

話は変わるけれど、デイケアの立ち入り禁止を食らっているわたしは、あまりに孤独なので、久しぶりにmixiにログインして、高校時代の同級生探しをした。
10人くらいいたかな。
いま、みんなフェイスブックに移行しているもんね。
でもわたし、本名をネット上で晒したことは、ただの一度もないの。
うちの妹は、バンバンやっているけどねー。
わたしは、近畿圏ではちょっとは名の売れた陸上選手だったからさ。えへ。
もちろん、30年も前のことを覚えているわけねーだろ、って思う人もいるかもだけど、案外わたしだって、覚えているのよ。
なんでって、試合には必ずプロ(グラム)というもんがあって、参加者全員の氏名と所属が書かれてるから、強い選手はつい漢字ごと覚えちゃうのね。
たぶん、フェイスブックのプロフィールなんかを見たら、「あれ? もしかして…」って、気づく人がいないとは言い切れないわ。
そんで現状が、病気で悲惨な毎日でしょ。
高校の同級生たちは、わたしがそんなに陸上が強かったなんて知らなかったと思うから、どうでもいいけれど、当時仲よくしていた他校の陸上仲間には知られたくないわ。
「アタマおかしくなっちゃったの? ナニ、自殺した藤圭子と同じ病気?(彼女は、躁鬱病だとネット上ではささやかれている。わたしもそうだと思う。)
あの子がねー。」
なんてささやかれたら、過去の残り少ない栄光まで、粉々になるじゃん。
とりあえず、いまのわたしを表に出したくないわ。
出してんのは、ここだけよ。
淋しい余生になっちゃったわね。

そうだ、mixiの同級生に一人、陸上部男子がいたな。
たぶんあいつだろーって、予測はつくんだけれどね。
いまは、すっかり娘さんにべったりみたい。
高2にとき、わたしに告ってきたのは、誰だっけ?
でもみんな、そうやって積極的に幸せを掴んでいくのね。
幸せな人って、羨ましい。
妬ましいほどに。
たまに、「人生楽あれば苦あり…」なんて、説教たれるバカがいるけれど、あのね、楽があるなら幸せじゃないの!?
わたしに言わせると、人生は苦しいばかりの宿業の場で、地獄の釜よ。

こんなドロドロを書きそうになるから、フェイスブックは余計まずいよね。
慣れたふうに、日常生活をスマホでパシャパシャ撮る妹にも、腹が立つしな。
フェイスブックに載せる気なんだよ。
いいね…にっこり自慢出来る生活で。
彼女の場合は、躁鬱病でも2型で、わたしの1型より症状が全然軽いの。
あと、旦那の稼ぎがいいから、何でも買ってもらっているし、将来も安泰よ。
何度も言うようだが、精神病の症状の善し悪しと、経済状態は、切っても切り離せない。

このように考えてみると、精神障害を抱えてしまった人間は、とてもフェイスブックなんかで、日常生活を紹介する元気なんか出ないのが、普通だろうな。
まあ、検索にかからないmixiあたりで、ぼやぼやとつぶやいていますわ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。