カラオケ友だちが出来た。 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

カラオケ友だちが出来た。


わーい。
カラオケさんから、「今度、歌いにいきましょう!」とお誘いを受けた。
しかしこれ、「彼女候補」じゃなくて、まだ純粋に「カラオケ大好き友だち」だな。
わたしだって、7、8時間の一人カラオケはまだまた余裕があるが、カラオケさん、もっと何でもいけそうだし。
何しろ、動画サイトに、自分が歌っているところをアップしているくらいの入れ込みようなのよ。
いまの、カラオケさんのこころを動かすのは、同じ趣味を持った女性!… ってアレッ?
先日、調べて「どんな女性が気になるか」で、「趣味の合う人」が一位だったな。
おやおや、脈ありなんじゃないの。
二人でカラオケバトルしているうちに、仲よくはなれそう。
ただこの人、大阪府在住といえど、ほとんど奈良なんだよね。
遠いから、どうなのかなあ…。
まー、カラオケと聞けば、飛んできそうな気もするな。

さて、もう一人の阪大さんに、わたしはメールを送らなかった。
無視されるのが、予想出来たからである。
彼は自称Sなのだが、わたしに言わせると、それは違う。
Sの人って、優しいんだよ。
ビシバシやるのは、セックスのときだけ。
それだって、Mを喜ばせてやらないといけないから、あれ、むしろ奉仕しているのは、Sの方なのよ。
だから、普段から優しくない阪大さんは、勘違いしていると思うなあ。
だいいち、趣味もよくわかんないしさ。
メアド交換したけれど、もし彼がわたしを誘いたくなったら、何で釣るつもりかね?
困るでしょーが。
せれこそ、「飲みに行こう」くらいしか、なくなってしまう。
ああ、没個性。

だが、総じて有意義なサークルでした。
お見合いパーティーは、プロフィールカードを作らされてしまうので、病気で無職歴18年・未婚のわたしは、それだけで振り落とされちゃうもん。
話す時間もないしさー。
だから、今度のはよかったよ。

しかしあれですな、この歳でオールやると、翌日、くたばりますな。
「ゆみ姐、何歳?」と聞かれて、「アイム フォーティエイト!!」とRの発音を思いっ切り利かせて、早口で言ったら、どっかから「わからん」と聞こえてきた。
そーそー、誰も知らなくていいのよ、わたしの歳なんて。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。