FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

プレゼントとか楽譜とか


最近、躁も手伝ってか、女王さま化している。
久々にデイケアに行ったのだが、同学年のKさんが来ていたので、いきなり、「身長いくつ?」と尋ねた。
「165」
「ふーん。帰りに、一杯やっていこか。わたしの彼氏、162やねんけど、ラグビーやってたからサイズがわからんねん」
「?」
「今度、誕生日が9月30日なんだよねー」
「……」

つまりマネキンにしようというのか。
しかし悲しいかな、同じごっつい身体でも、一人は中年、一人は28歳。
身体のラインがちがうのである。

彼氏の大好きなブランドでいろいろ下見をしたが、たっかいなー。
なんで、ただのTシャツに7000円以上もすんの?
ここにはバブル期のブティックがあった。
あいつ、金持ちにも程があるよー。
まー、障害者がオサレなのはいいと思うけれどね。

さて、だいたいアタリをつけたところで、Kさんとわたしは、楽器店に吸い寄せられていった。
楽譜を見ているうちに、「クリスマスの曲でいーのはないのかよ」という話になり、ふとカラオケ屋で見たポール・マッカートニーに、クリスマスが入ったタイトルの曲があったのを思い出し、また女王さまになって、先日まで喧嘩していたギタリストMさんにいきなり電話をかけ、「いまさー、Kさんと楽器店にいるんやけど、ポール・マッカートニーのクリスマスの曲、なんだっけ~?」と傍若無人を振る舞ったのであった。
どんだけ偉いねん、わたし…。

Mさんは、ポール・マッカートニーならいいですよ、と引き受けてくれたが、タイトルも曲も思い浮かばないようだった。
夜、Kさんが調べてくれて、「ワンダフル・クリスマス」であることがわかったのだが。
うん、この曲は知らない人はいないね。

「クリスマス会まで、あと3ヶ月ですね」とスタッフに言われて、わたしは、えっ! もうそんなに? とプレッシャーがかかったのだが、ギタリストMさんなんかは、「まだ早い」って言うんだよなー。
でもたぶん、それは細かい事情を知らないからで。

同学年Kさんは、ボランティアといいつつ、寸志をもらっていて、生活の足しにしている。
だから、いつでも時間が取れるわけじゃない。
ベースのIさんは、最近、まったく練習していないらしい。
なんか、スタジオに入ったら、質問ばっかで、演奏どころじゃない気がするわあ。

いちばんの謎は、ベーシストだな。
初心者なのに、練習もせずに、みんなについてこれんのかな。
やめるなら、わたし、キーボードのベースのフットスイッチ、欲しいんだけれど。
すると、エレクトーンぽくなるの。
重すぎて、また痔になるかもだけれどね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。