FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

ウロウロ病に注射


相変わらず、デイケアでウロウロするわたしを見かねてか、スタッフが主治医に相談したらしく、「たぶんエビリファイの副作用だから、先生が注射打ちますって言ってるけど、どうします?」
とやって来た。
うはぁ。
この日は休診日だったのに、なんとありがたい。

早速、注射を打ってもらって、感謝感激なのだった。
しかし、問題はそこからである。
「躁の治療薬のなかで、太れへんのはエビリファイくらいやで、どうする?」
「…ジプレキサ(激太り薬)を少量なら…」
「少量じゃ効かんねん。20か30は入れんと」
「(MAXじゃないか!)」
「困ったなあ~」

てなことで、激太りを恐れるわたしと、主治医の間で、どう折り合ったもんか、悩み中なのである。
普通の医師なら、この辺で切れているな。
薬にケチつけるなんて、あっちゃーならん患者よ。

今日、診察を受けて、どうするか決めようと思う。
でも、わたしの躁、だんだん上がっているように感じるわ。
いまの薬で抑えきれていない感じ。
でも、何にも飲まなかったら、わたしは興奮状態になって、家を破壊するんだって。
だから母は、激太り薬を飲まないなら、入院させると言っている。
入院なんて、冗談じゃないわよ!
あんな閉鎖空間で、一日じゅうの空腹感と闘えって言うの?
一度どんな地獄か味わってみてからにしてよね。

そんなわけで、すべては明日の診察次第。
またバッドニュースが出ちゃったわ。
わたし今日、午前2時に起きて、これを書いているんだけれど、寝たのは15分くらい前だって言うの。
へぇ?
あたまは冴えているのにね。
つか、もっと寝ないといけないんだけれど、眠れないのよ。
躁状態の患者は、寝なくても平気になっちゃうんだよね。
う~ん、やっぱり上がっているな。

ウロウロ副作用は苦しいし、激太り薬は嫌だし、なにも飲まないと入院だし。
なんだか、四面楚歌となってまいりました。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。