最悪の扱い - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

最悪の扱い


昨日は、最悪だった。

社会人サークルで知り合った俗称カラオケさん(35♂)と、カラオケに行ったのだが、なんだか白けていて「約束したから来てやった」みたいな、横柄な態度だったのである。
アレ?
こんな人だったけ??

それに、わたしは躁を抑えるための、エビリファイという薬で、手足・顔面に痙攣が起きており、病状を説明したら、ますます難しい顔つきになった。
ほんとは、「約束したから来てやった」は、こっちなんだけどな…。
精神疾患者は、急に体調を崩す事が多く、ドタキャンして友人や職を失うものなのだ。
だからこんな、手ブルブル状態・顔ピクピク状態でもドタキャンしなかったのに、裏目に出たかなあ…。

わたしは、最後の方で、この人とはこれまでになるな、と予感した。
やっぱり、健常者って難しい。
障害者同士が楽だ。
身体でも精神でも。

だから、今度デイケアでの知り合いUさんとの、カラオケ採点バトルは楽しみである。
気楽に楽しめない相手といても、仕方ないよね。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。