女ストーカーの話 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

女ストーカーの話


昨日デイケアで、ギタリストのおばさん彼女が、またぞろわたしをマークしてきた。
わたしとギタリストは、前から仲がいいので、なんか怨念を持ってんじゃないかな。

ギタリストとその他数人男連中とゲームをすると、近くのソファで、一人ポツネンと座っていたり、他のゲームし始めると、いつの間にかゴルフのすぐ側にあるパソコンに延々座っていたり、ゲームを止めると即効いなくなったり、もう付きまとわれているとしか思えないのである。

そんで、わたしはスタッフに相談した結果、「う~~ん、僕も見てたけど、確かに、そんな感じやね。…でもここの規則で、「そういう行為をしてはならない」というのがないんでね~。僕からは言えないんですよ」
出会い系かよ。
これじゃ、拉致が明かないから、とっとと作業所なりなんなり、行けばいいにね。

わたしは、スタッフではどうにもならないことを知り、クリニックのトップであるH医師に、直談判することにした。
その前に、ギタリストに「あんたの彼女、なんとかしてよ。わたしの後をついて来てるやん、ほら!」と現場を見せた。

てころが、あんなに明確にわたしを追いかけているのに、ギタリストは「気のせいですよ」と全く信じてもらえなかった。
そんで、帰宅してから、ギタリストに「スタッフのトップのSHさんもストーカー行為を認めてたよ。注意しないのは、ルールがないからやって言うてたよ」とメールすると、さすがにSHさんも? という感じで、「本人はそんなことをしていないっていうけど、強く言っておきます」と返事が来た。

でも、ギタリストにちょこっと言われたくらいで、収まるおばはんじゃないわよ…彼の方が、尻に敷かれているんだから。

別れるときは、速やかに別れるなんて、最初ほざいていたが、案外わたしの読み通り、修羅場をみるかも知れんな。
フン。
変な女。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。