高校同窓会をめぐる思惑 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

高校同窓会をめぐる思惑

warning

腹デブが治ってきた。
薬で不当に1日1kgとか太ってきたものなので、薬をやめたら減るのも早い。

サテ、こんなわたしはいま、風邪っぴきだ。
昨日、薄着でウロウロしていたら、途中でくしゃみ・鼻水・悪寒が走ってきた。
滅多に風邪をひかないので、珍しい。
数年ぶりかも。

そんで、今日もなんとなく風邪を抱えて、家にいる。
明日はデイケアに行こうと思っていたけれど、なんだか憂鬱だなあ…。
風邪だし、休んでしまうっか。
家にいてもすることがないし、困るんだけれどね。

あと、わたしの心にあるものは、12月にある高校学年同窓会どうしようの件と、今さらながら、元恋人KJに対して、別れの際にわたしがやったひどい仕打ちについて、彼がかなりのダメージを与えられただろうことの反省である。
もし、同窓会で「どうしてた?」って誰かに聞かれたら、わたしは一言「恥の多い人生を送ってきました…」と項垂れるわ。
ほんとうに、わたしの半生って、思い出したら恥ずかしいことの連続。
同窓会も、よく考えたら、もうあいつとは二度と会わないと思っていたやつとか、うちの生意気な妹とか、あちこちに地雷があって、精神をかき乱されるかもしれない。
その一方で、「あの子どうなっているかな」とか見てみたい人もいるので、難儀する。
精神障害者として生きているわたしは、なにを目指して、カッコつければいいのかしら。
まんまだと怖いしね。

まー、行くとしたら、無難に、誰とも衝突しないようにしよう。
いま躁状態だから、やばいんだよね。
1・2・3と数えて、それでも腹の立つやつは、ぶん殴ろう。
あ、それもまずいか。

該当の記事は見つかりませんでした。