ダブルXMAS会 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

ダブルXMAS会

131225_Xmas

一昨日・昨日は、デイケアでのクリスマス会と、仮彼氏KKとのクリスマス会のかけもちだった。
あーーしんどかった。

デイケアではポール・マッカートニーの「ワンダフルクリスマスタイム」、それからなぜか「涙そうそう」をやったが、ギタリスト2、やってくれたわ…。
カウントも取らずにいきなり始めちゃうし、もー練習のときに「カウントとってね」って死ぬほど言ったのに!

でもまー、なんとか大ミスはなく、つつがなく終わったって感じだった。

そーそー、ギタリスト1のキモババ彼女、ピアノソロやっていたけれど、わたしでもわかる下手っぴーだったわ。
あんなので、コードを全部覚えているなんて嘘よ。
たぶん、コードの音符を書いたものを読んでいるんじゃないのかな。

パーティが終わってから、わたしは次の目的地に向かった。
KKは、今回は張り込んでくれていて、中華も39階の夜景のみえる席をとってくれていて、料理もクリスマスディナーというだけあって、お洒落であった。
あらー…、わたし、クリスマスでこんなによくしてもらったの、初めてじゃないかしらね?
いままでの男は、「クリスマスなんかどうでもええやん」の人が殆どだったので、こういう演出をしてくれる人がいなかったのよ。
やっぱ、男の格が上がるわね。

さらにそのあと泊まったホテルの格がよかった。
いったい、この人、クリスマスにいくらかけてんだ…?
ボーナスがたくさん出たそうだから、気にしなくていいのか…?

わたしたちは、また夜景のみえる15階の部屋で、夜景を見ながらビールを飲んだ。
そして風呂に入ってほんわかしたあと、広々としたダブルベッドで、お互い邪魔にもならず、のびのびと寝た。

しかーーーし!
わたしは兼ねてから言っているのだが、ダブルベッドの掛け布団が一枚しかないのが嫌いなのよ!!
KKは「大丈夫、大丈夫」なんて言っていたが、朝、わたしが起きたら、お尻が半分出ていて寒かったわよ!!
だからー、ダブルベッドは嫌いだって言っているのに。

今度、城崎温泉に行こうって言っているが、さすがに旅館じゃ敷布団だろう。
ゆっくり眠れるってもんだ。

該当の記事は見つかりませんでした。