雪景色のなかで憂鬱 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

雪景色のなかで憂鬱


昨日は大阪には珍しく雪のなか、診察に行ってきた。
薬切れたんだもん、しょーがない。

診察室に入るなり、H主治医がわたしがかぶっていた帽子をティッシュで拭い始めた。
なすがままのわたし。
「そんなにひどいですか?」
「ああもう、じっとして」
そうだった。
H主治医はお掃除魔のきれい好きなんだった。

そんで問診で、「即死したいと思います」と物騒なことを言って、しかしわたしは無礼ながら帽子が取れず、つばを目深にかぶって、H主治医の顔も見たくないほど、ちょっとひどい精神状態だった。
誰にも会いたくないし、誰とも話したくない。
まるで、ホールデン・コールフィールドだ。

わたしは診察後、当然誰にも会わずに、一人カラオケに行った。
雪のためか、フリータイムが空いていたので、フリータイムにしたら、結局5時間も歌ってしまった。
疲れたー。
でも、帰っても、どうせやることがないのである。

わたしはいつも感じているけれど、あきらめのついた孤独を感じた。

ああ…。
そういえば、昨日はバレンタインズデイだったし、ソチオリンピックも盛り上がっているみたいね。
でも、わたしには関係ない感じ。
なーんにも興味が湧かないのよね。
これって、うつの症状なんだろうな。
こういう間に、友人を失ったりするんだよね。
人の話なんか聞きたくないからさ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。