自殺したい - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

自殺したい


昨日は、診察のあと、またカラオケ屋で8時間歌った。
でも、もう限界だ。
今日はなにもしないで寝ていたい。

診察には、母も同席したのだが、わたしは自分が知っている以上に、解離を起こしているらしかった。
H主治医が、そんなものはないでしょう…と言い終わらないうちに、彼女は涙ながらに「あります! (暴力したあとで)、知らないって言うんです!」と鋭く言い放った。
わたしは、「知らない」って言ったことさえ、よく知らないよ…。
いったいわたしはどのくらい、暴力活動を行っているのだ?

ともかく話は移って、ギタリスト1カップルの件に関しては、わたしの過剰反応です、とH主治医は診断した。
「でも、ワーカーのSHさんが(つきまとい行為について)認めているんですよ?」と言ったが、無駄だった。
じゃあ、わたしの取るべき道は一つしかない。
ほかのデイケアを紹介してもらうことだ。
デイケアは、一人8000円の儲けになるので、H主治医は嫌がるだろうな。
でも、知るかい。
あれが気のせいだなんて言って、ノイローゼになっている患者に我慢を強いるなんて、訳がわからん。

…どこまでも優しい仮彼氏KKと、城崎温泉で静養してこよう。
予定は、来月の今ごろる。
彼のことだから、また贅沢な旅館を予約してあるに違いない。
こんなことは、あの極貧カップルには出来ないから、ちょっと噂を流してみようかな。
自分がいじめぬいて、いなくなった女がなにをしていたのかと思ったら、金持ちの彼氏とゴージャスな温泉に静養に行ってました、っていいじゃん。
仲よしのHちゃんを通じて、噂を流してもらおう。

とまあ、なんとなくせこい自分になっているなと知りつつ、もうそれを最後に、わたしはデイケアから身を引くわ。
ほんとうに、既にあたまが半分狂ってきているの。
言ってることがおかしいなんて、何人にも言われるなんて変でしょ。
自覚はないわ。
わたしがいましたいのは、飛び降り自殺だけ。
自分からは死なないって決めたけど、もう何もかもが限界なの。
クリニックで母に「もう、面倒見きれません」と泣かれるしさ。
ということは、親はわたしが死んだら楽になるだろうし、わたしには、こころから心配してくれている友人もいないし、たった一人の妹に関しては「あんたとは血が繋がっているとは思っていない」なんて、悲しいことを言われちゃっているし、要するに、わたしが死んでも号泣する人なんてどこにもいないのよ。
わたしが遺書を書くとしたら簡潔だわ、「わたしが死んでも、誰一人悲しむ人なんかいないのが悲しい」
以上よ。
ほかに言いたいことなんてないわ。
ということで、確率は低いと思うけど、もしこのブログの更新が1ヶ月以上途絶えるようなことがあったら、死んだと思ってください。
身辺整理はしんどいのでパスして、短文の遺書だけ残してあっという間に飛び降りると思うわ。

楽になりたい。
みんな、死にたくて死ぬんじゃないんだよね。
苦しすぎて、耐えきれないから自殺するのよね。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。