FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

好きにならずにはいられない



やばい。
なんだか、こころが、仮彼氏KKに傾いてきた。

天橋立を一緒に旅行してからのことだ。
いままでわたしは、KKのことを、まだ20代のぼんぼんじゃないかと見くびっていたが、彼のこころが本気でわたしに向いていて、確実に大人びてきていることを、確認したからだ。

そりゃそうだよな。
あと1年もすれば、いっぱしの30歳の社会人だもの。

しかし、彼とどーこーなるということは、あっちゃーならんことだ。
20歳の歳の差はともかく、わたしにはもう子どもが産めない。
だが、彼は子どものいる普通の家庭を望んでいるのだ。

KKは、いったいどうするつもりなのだろう?
わたしは一応、次に好きになる人が出来るまでのつなぎということになっている。
わたしは、彼に本物のお見合いも勧めた。
だが、一向に動こうとしない。
「ゆみちゃんが好きだから、もうぼくはそれを言うのをためらわないことにした」と言う。
「ゆみちゃんとは結婚できない」「子どもがいない夫婦になるのは駄目?」「結婚したい」と、もう言うことが支離滅裂になっている。
たぶん、迷って悩んでいるんだろうな。
それってやっぱり、学生なんかによくある、悩み多き普通の恋愛ってところか。
これを実らせることは出来ないよと、気づかせてあげるのが、やっぱりわたしの役目になるんだろうな。
お互い、辛い恋にならなきゃいいけれど。

そーこー言っているうちに、スケジュール立て魔の彼が、もう来月の旅行の話をしている。
結局、金沢に行くことになっているよ。
あー楽しみ。
KKと一緒にいると楽しいからね。

でも、お姉さん、これを辛い恋にしないために、あくまでそろっと足を引っ込めて、彼を見ておくのだ。


該当の記事は見つかりませんでした。