またまた一人カラオケ - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

またまた一人カラオケ

mark_renpu

昨日は午前中家のなかをうろうろして、午後からまた一人カラオケに行った。
ほんと、躁になると、家でじっとしていられなくなるのです…。

9月にある障害者芸術文化フェスタには、出ようか出まいか悩んでいるが、ギタリスト2が、どうも体調悪しだから無理かなあ。
と、facebookでつぶやいてみたら、高校の先輩が「こんな曲があるよ」と動画を張り付けてくれた。
それは、ドリス・デイの「ケセラセラ」だった。
あーこれは、いかにも障害者フェスタで受けそうな曲だ。
まえにも書いたが、障害者フェスタというのは、曲の出来栄えよりも、なんかプラスアルファ…メッセージ性だとか、パフォーマンス性だかを重視されるのである。

しかも、審査員が全員60代でしょ。
新しい曲じゃ駄目なのよ。
そこで、選曲というのが、とても難しくなってくるの。
自分がやりたい曲っていうのもあるしね。

だから、この曲もわたしはいいと思うけれど、ギタリスト2がどう思うかわからないし、なんとも言えん。
とりあえず、カラオケで初めて歌ってみた。
結構テンポの速いワルツで、かみそうになったよ…。

もう面倒だから、日本語バージョンで歌っちゃおうかなー。
いや、日本語でもかむんじゃないかな。
だいたい、ペギー葉山って、いつの人??
わたしの美意識から、少し外れるなー。

なんてことを考えながら、いつも歌っている外タレの歌をそこそこ歌って帰ってきた。
わたしは、邦楽をほんとに知らない人。
サビだけ知ってますとかいう感じで、一曲通して歌える自信がないのよね。
これには、小学校時代からテレビをほとんど見ない環境にあったことが、原因と思われる。

さて、そんなわけで、今日も暇だから、一人カラオケしていると思います。
明日は、地域活動での運動会。
元陸上選手の足がうずくわ~。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。