FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

彼のFBを見ながら検証

cups

昨日は、自分のブログと彼氏KKのfacebookを見比べながら、お互いがどう思っていたのかを検証した。

わたし、最初の頃、すごく横暴。
いい加減に付き合っていたと思う。
ひどい言葉で彼を傷つけたり。
なにしろ、いつもいつも、元彼KJと彼を見比べていたんだもんね。
違う人なんだから、違って当然なのに。
KKにはKKのいいところがいっぱいあるんだから、それに目を向けなかったのは、可哀想なことをしたなと思う。

わたしがひどい言葉を吐いたあと、KKのFBはしばらく更新が途絶えていたりする。
ほんとうに傷ついたのかな。
それとも、偶然かな。

彼は、フライングで、わたしのことを「彼女が出来た」と周囲に言いふらしてしまったものだから、わたしが心外な気持ちになったのは覚えている。
そんで、「わたしのこころの中にはまだKJが住んでいるのに、勝手になに言ってんのよ!」みたいな感情が、常にあったと思う。

いまでは、逆に、「わたしのことを彼女として、周囲に言って紹介してくれないかな」と思っている。
じゃないと、敵が現れて、難儀するわ。
陰でひそひそやってるのも嫌よ。
これはそのうち、頼んでみよう。

そうそう、まずは妹さんから攻めてみるか。
KKは、わたしにネイリストの妹さんに、ネイルアートをしてもらわないか、とよく勧めるのである。
わたしは、爪が伸びると気持ち悪いたちなので、断ってきたが、一回だけでもやってもらって、親交を深めるというのもいいわね。

旅行先で、二人で写真を撮るのもいいだろう。
彼はもしかすると、FBに載せるかも知れない。
実際、彼を傷つけるまえの京都旅行では、わたしと一緒に撮った写真がUPされている。
それを見てか、彼の友だちはみんな、「おまえは歳をごまかされている!」と言ったそうよ。
うくく。わたしは写真だと、異様に若く見えるのだ。
最近は、母親なんかは「もう30代は名乗れへんで」とケチをつけるが、デイケアなんかでも、歳を言うとびっくりされる。
まだ、40歳くらいは名乗れそうね。
ほんとうは、49歳なんだけれど。

わたしがひどい言葉を吐いたあと、しばらく音信不通になっていたが、やがてKKがこころを決めて、なにかの際に、「ぼくはゆみちゃんが好きだから」と平然と言うようになった。
そして、会い方も変わった。
最初の頃は、彼が愛知から大阪に帰ってきて、夕方から深夜にかけて飲食する、というものだったが、いまは月に1回、旅行をしようということになっている。
あと、毎日のメールね。

旅行は楽しみだ。
月に何度も食事するより、たった1回でも一緒に旅行する方が、お互いを知り合える気がする。
二人とも、ずっと笑い通し。
なんだか、わたしも童心に帰ったみたい。

この旅行こそが、わたしがKKを振り向くきっかけになったのだ。
この子って、そんなに深い考えをする子だったの? とか、考えさせられることがよくあった。
そして、どんなにリハをして、もとの自分に戻ろうとしているかの真っ直ぐな情熱も。
彼の1日は、運動に始まって、運動に終わる。
仕事がある日もそうである。
左目の視野拡大のために、本も膨大に読んでいる。
そんなことは、たった1回の飲食では、なかなか浮かび上がってこない事実だ。

てなわけで、今度の旅行、金沢行きも楽しみだなー。
昨日は、金沢にはなにを着て行こうと思って、ファッションショーをしちゃった。
服が好きなところは、共通の趣味だね。
二人とも、たぶんお洒落して、出かけることだろう。
ホテルの人、いったいどんな関係の二人って思うだろうな・・・。

該当の記事は見つかりませんでした。