彼氏を狙う女がいる。 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

彼氏を狙う女がいる。

penguin

あームカつく&ほっとした。

彼氏KKを狙っていると思われる身体障害者の女子が、彼のfacebookがUPされるたびに、いの一番に駆けつけて、いっちばん最初になんでもかんでも「いいね!」をつけまくっている件に関し、わたしは忌々しく思っていた。
なによ、あんた、車いす愛好家のくせに、出産出来るの?
彼が求めているのは、普通の子どものいる家庭なのよ!
だから、わたしとはいつか別れなきゃいけないんじゃない。

そんで、昨日もメールのやり取りを彼としていたのだが、途中で何気に「あなたのFBの友だちって、女性が多いね。このなかから意中の人が出ないなんて不思議」と振ってみたら、回答が全然来ないではないか。

わたしは、相当イラついた。
もしかして、あの身障者のあつかましー女子のことが気になってるんじゃないでしょうね?
30分経って、レスが来ないとわかったとき、わたしはついに切れた。
「もしかして、図星? いるなら、はっきり言いなさいよ! 悪いようにはしないわ」

そしたらまもなくして、彼が「ごめん、タクシーに来てもらっててんけど、場所がわからなくて迷っててん」
え??
まだライブ会場にいたの??

「それならそうと言ってくれればよかったのに(逆切れ)」
「FBの友だちに女性が多いのはたまたまで、俺は全員に対してなんとも思っていないよ。ゆみちゃんは、そんなに俺のことが信じられない?」
「あなたが思っていなくても、向こうが思っている人がいるよ。OWさん。彼女、あなたのページをずっと一日中眺めているよ」
「彼女は障害者だよ? 俺が彼女を選ぶということはありません。いまの俺は、ゆみちゃんがいちばん好きだから」

うむ。
彼は身障者を配偶者にするという選択をしないのだな。
結婚生活がハードになるもんね。
よかった&ざまーみろ、OW!
勝手に彼に向って、ハートマークを描いていなさい。

とまあ、一見身障者いじめをしているわたしだが、恋愛に関して身障者も健常者もないわよ。
いや、正確にいうと、わたしがすべきは、彼が健常な若い子に出会えるのを待つことで、出産能力がないかも知れない、あるいは結婚生活が困難になるかも知れない夫婦を作り出すことじゃない。
そんなことになるんだったら、こっちも先がないんだから、新しい男を探すわよ!
とっととKKとは手を切るわよ!!

だがいまは、KKといて楽しいから、一緒にいるの。
あとはケセラセラね。
自分が傷つく日が来るのを待っている・・・なんて考えるの、やめにしたわ。
いまが楽しければいいじゃない。
KKは、きっといい思い出をつくってくれるわ。

ということで、たぶんこの先、KKは、OWさんのページで「いいね!」をつけたりするの、やめるんじゃないかな。
わたしが嫉妬深いの、早くも気づいたみたいだし。
それにしても、いままでのどの男より、よくしてくれるわ、KKは。
わたしを不安がらせたりしない。

あたまいい&よく気がつくんだよ、彼は。
あー、ほんとうに、あと20年若ければな、わたしが。
なんの問題もないカップルになれたのに。

該当の記事は見つかりませんでした。