ヨーグルト漬けの日々 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

ヨーグルト漬けの日々

yoguruto

最近、朝の4時5時に起きてしまうので、朝食も早い。
朝食には、おもにヨーグルトを食べている。
健康志向とかじゃなくて、単に美味しいから。
乳製品って、切らすと身体が自然に欲するのよね。

ということで、今日も朝から2個のヨーグルトを食べた。
まだ食べたいけれど、今日は地域支援活動で、スイーツバイキングに行く予定なので、胃を空けておかなければ。
スイーツバイキング!
わたしがもっとも苦手とするもんではなかったか。

でも昨日、地活仲間に「行きましょうよ」と言われたので、つい承諾してしまったんである。
まあいいや。そのあと、阿倍野ハルカスにも行く予定だし。
300M上空からの展望も、あまり興味がないが、写真撮ってfacebookにでも載っけよう。

ヨーグルトに話を戻すと、わたしは泊ったホテルの朝食バイキングでも、ヨーグルトを選択する。
ついでに、ミルクも2杯くらい飲む。
日頃、乳製品に飢えているからだ。
なぜかというと、うちの母が、乳製品がまるで駄目だからである。
牛乳が冷蔵庫に入っていることは、ほとんどない。

しかし、ヨーグルトなら牛乳より日持ちがするので、母はヨーグルトを買ってくるというわけだ。
母にも勧めたい!
いまでも骨粗鬆症だと言われているのに、この先乳製品を摂らなかったら、カルシウムが蓄えられないよ。
小魚よりも、ミルクの方が断然吸収率がよいからね。
小魚だけ食べて、骨を丈夫にするというのは無理がある。

小さな頃からミルクを避けて通ってきた母と、わたしの身長差は、13cmもある。
ミルクなんかなかった時代に育ったから、不遇といえば不遇だが、こんなにも違うものなのだ。
わたしは小さい頃から、「あんたは160cmには届かないからね」と言われて育った。
でも、結果的に162cmまで伸びた。
改めて、乳製品さまさまである。

高齢者が寝込む理由として、こけて大腿骨骨折というのが多いのは、周知の事実だが、これも骨粗鬆症の人に多いと思われる。
うちの母が寝込むとしたら、これしかないな。
ほんとうに、少しでも長く元気でいて欲しいものだ。
でも彼女は頑固だから、いまから乳製品を勧めても無理だろうな。
だいいち、骨は10代までで、一通り完成するって言うし。

そういうわけで、冷蔵庫のヨーグルトは、みんなわたしが食べ漁っている。
まあ、これはこれで仕方ない。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。