USJと水泳に行く。 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

USJと水泳に行く。

USJ

彼氏KKと、金曜日にはUSJ、土曜日には隣接する障害者宿泊施設に泊まって、朝から水泳をして過ごす。
USJは面白かった。
サッカーのW杯日本―ギリシャのおかげか、断然人が少なかったのだ。
おかげで、6つもアトラクションが周れてしまった。
こんなの、後にも先にもないよ。

ほとんど待ち時間のないあいだで、KKにとっては事故以来初めてという絶叫マシンに乗ってもらう。
わたしは、KKがきゃあ~と叫ぶたびに、面白くてしょうがなくて、ゲラゲラ笑いながらよだれまで垂れてしまった。
そして、事件も起こった。
ありえん話のようだが、ジェラシックパークで、最後の急降下するところで、KKが眼鏡をぶっ飛ばしてしまったのだ。
「ない! ない!」と探すKKにわたしは「まじで~~??」を繰り返し、隣にいた女子高校生は、ぎゃはははと笑っていた。
聞けば彼の眼鏡はマックスマーラの高いもので、また買いなおすのがもったいないということだ。
それに、KKの近眼はさほど強いものではないので、裸眼でも歩ける。
この件は、ジェラシックパークの係員と、ゲストサービスカウンターで話したが、なんでも、落し物は夜、閉館してから潜ってやるんだとのことだった。
すごいなー。毎日やってんのかな。
でも、見つかる可能性は、なんとも言えない、ということだった。
KKは、もう新しいの買うの、やめようかなとも言っていた。
おかしいね~。
あんなところで眼鏡が飛ぶか??
ちなみに、写真を撮られたところでは、眼鏡はくっついていたのだ。

ジェットコースターも、前向きも後ろ向きも乗って、大満足であった。
スペースファンタジーが途中運休になったが、わたしたちはそのまえに乗れたし。
実に、いい日に行った。

翌日、水泳では、「2時間くらい泳ぐ」とKKは言っていたのだが、45分くらいで上がってしまった。
たぶん、お腹がすいたんだと思う。
わたしたちはその後、鶴橋に向かい、彼が父親と行った美味しい寿司屋を目指したのだが、並んでいたので、大衆酒場みたいなところで、ビールで乾杯した。
そこでわたし、飲みすぎてしまって。
久々に、気持ち悪くなりましたよ。

帰宅したら、気持ち悪さを抑えて、そろ~と寝て。
朝、起きたら胃の調子はよくなっていた。

KKは帰りの新幹線からメールをよこしてきて、今度、わたしが名古屋に行くことになっているので、その相談なんかをした。
あ~楽しみ。
ちなみに、7月はわたしが名古屋へ行き、8月は彼が私のマンションにやって来ることになっている。
名古屋ではワインの店、うちの家ではイタリアンに行こうと相談している。
一か月に1回しか会えないけれど、中身の濃い一日二日を過ごして、わたしは嬉しい。

該当の記事は見つかりませんでした。