浮気相手の登場 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

浮気相手の登場

futari

うぎゃー。
突然、社会人サークルの帰りに知り合ったT(47♂)から電話がかかってきたよ。
なんでも、仕事の徹夜明けで、これからまた仕事なんだと。
ランナーズハイになっているのかな。

Tは、身長が182cmあって、骨格もがっしり、低い声で、はっきり言ってわたしの好みだ。
でも、昔遊び人やってました感がある。
それはまあ、わたしもそうなんだけどね。

そのTが、今度、わたしのマンションに遊びに行きたいと言う。
もし、わたしに彼氏KKがいなければ、「いーよ~」の一言で済んだであろう。
でも、わたしは狼狽した。
そんなに軽いのって、駄目だろう?

そんで、いまガスが通っていないから、とかごにょごにょごまかしたのだが、Tも負けていなくて、「大丈夫」みたいなことを言ってぐいぐい押してくるのだった。
あ~、T、カッコいいからなあ。
わたしも、ついフラフラときちゃって、「また暇なときに電話して」と言ってしまった。
さて、どうするねん。

マンションに遊びに来るのは、Tだけじゃなくて、彼氏KKも8月に来ることが決定している。
これって、もろ二股じゃん。
でもさ、言い訳すると、KKはいま29歳で、結婚して子どもをつくるのを夢見ている男である。
つまり、その夢にわたしはいつまでも付き合っていられない、いずれ別れが来ることが決まっているのだ。
そのために、それなりの歳で、子どもも要らない、という男がわたしには必要なのだ。

Tは他にも女がいるかも知れない。
まだまだ未知数で、これをすぐさま恋人認定するわけにはいかない。
だから二股ってことになるのかな。
わたしもずるい大人になったものね。

さて、あとはガスを引くにあたって、親にどう説明するかだ。
この歳になって、自分のマンションの管理も、親に説明しなきゃいけないなんて、情けない話だわ。
親、こういうときはうっとうしいな。
正直に全部言って、反論されたら逆切れしてやろうと思っている。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。