浮気相手の急接近 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

浮気相手の急接近



どうしよう、Tがわたしに急接近してきた。
昨日、わたしはブログを書いてから、マンションへ行った。
すると、Tがまたメールしてきて、「遊びに行きたい」と言うのである。

男が女のマンションに行って、なんにもせずに帰るわけないだろー・・・と思いつつ、わたしは承諾した。
それくらい、Tはわたしのなかで魅力的な存在なのだ。

久しぶりに会ったTは、あれ? こんな顔だっけ?? と思うくらい老けていたが、身体はがっしり、力強いのだった。
どうしても、彼氏KKといろんなところを比べてしまう。

Tはいろいろ身の上について話してくれたが、案外実直で真面目な人なのだった。
17年間の結婚生活、14年間事業していること、2人の子どものこと、そして、いろんなことで悩みだらけだということ。
それは47歳という歳相応のもので、わたしは自分がすごく子どもに思えた。
Tは泊るのかと思えば、また事務所へ戻ると言い、夜中に電車に乗って帰っていった。
少なくとも24時間は寝ていないはずで、わたしは男の仕事の大変さを知った。

一方、日が変わって、KKのfacebookを見たら、8月に行くコンサートのチケットを3枚も並べていた。
全部、木曜日とか金曜日。
有給をとって行くつもりなのだな。
しかも、8月はうちのマンションにも遊びに来るって言っていたから、あの人、8月は毎週有給をとるということになる。
・・・なんか・・・会社でどんな仕事してんの? って聞きたくなる。
毎週休んでも許される程度の仕事??
わたしは、なんだかKKのことが頼りないなあと思った。
なんつーか、ほんとにわたしの世代からすれば欲がないというか、草食男子なんだよな。
彼は、ゆみちゃんが応援してくれるから、仕事が頑張れる、と言うが、コンサートのチケットが、全部大阪だったりするのを見ると、こいつ、大阪に来てもわたしに会いもせずに帰る気なんだよな、と考えて、つまらないなと思う。
こういう気持ちをどうぶつければいいのだろう?
たった一か月に一回しか会ってくれない彼氏に対する思いは。

なんかわたしには、Tの年齢感が合っている気がする。
自分で、「もう自分は歳だから」と言うような人。
自分の哲学を経験から持っている人。
でも、Tはまだわたしに本気だとは言えない。
まだまだ、デートを重ねていく必要があるだろう。

わたしの理想は、「結婚なんか、してもしなくてもいいよ、子どもも要らない」と言う人だが、Tもそんな感じじゃないだろうか。
しかし、KKは明らかに違う。
「結婚して、子どもをつくって、平凡な幸せな家庭をつくりたい」という人である。
そして、その夢はわたしとの間では叶うことはない。
なんかわたしはいま、ちょっとした帰路に立たされている気がする。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。