髪を染める。 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

髪を染める。

chapatsu

髪を染め直した。
40代になってから、髪染めのアレルギーの疑いが出て、ずっと黒髪だったのだが、3か月前、躁転したときに髪を真っ赤にしてやろうと思って、染めたらなんともなかったので、また染め直している。
ちなみに、わたしの髪は、まったく赤にはならなかった。
そうするには、ブリーチする必要があるみたいだ。

でも、ブリーチは髪がパサパサになってしまうので、美容師さんも勧めない。
うーん。
今回は、ブリーチせずに出来るいちばん明るいブラウンにしたのだが、まだちょっと物足りないなあ。
紫外線にあたったら、もっと明るくなるって言ってたけど、わたしが求めているのは、金髪に近い髪色なのである。
それも、アニメのキャラみたいな色。

結構、そういう髪の色の人って多いと思うんだけど、みんなブリーチしてんのかなあ。
そういえば、そういう髪の色の人って、短髪が多い気がする。
バサバサの髪になるからかな。
この際、髪の毛切って、ブリーチするか。
でも、周りのみんなが、「髪が長い方が似合ってた」って言うんだよね。
わたしは、どっちでも一緒だと思うんだけど。

髪って、一度切ってしまったら、もとに戻すのにすごく時間がかかるから厄介だよね。
とくにわたしの髪は、歳をとってから、くるくる天然カールとなり、多くの人がパーマあてているんだと思っている。
これが短髪になったら、どうなるのか。
もじゃもじゃあたまで、どうしようもなくなるんじゃ・・・。
うーん。あり得る。

いろいろ悩むが、お買い得クーポン券を買ってしまったので、有効期限の半年後までは、いまのこの髪色かな。
お買い得クーポン券とは、髪が伸びてきて、河童状態になったときに髪の根元だけ無料で染めてくれる券である。
これって、すごくお買い得!
5回ぶんあるんだけど、2回でもとが取れるわ。
まさか半年で5回も染め直さないから、根元が気になるなーと思ったら、すぐ美容院に行けちゃう。

あとは、白髪対策よね。
母によれば、わたしは歳の割には白髪が少ないのだそう。
それでも、やっぱり両脇とかにあるから、これもひどくなってきたら、白髪染めになる運命よね。
白髪染めの色は黒に近い色ばかりで選択肢がないからつまんないので、いま、いろんな色にして楽しんでいきたいと思っている。
・・・普通の髪染めで白髪が目立つようになったら、それこそ短髪にして、ブリーチして金髪にしようかしら。
白い髪が目立たなくなるはずよね。
とにかく、白髪が多いと老けてみえるのは事実よ。
いまから対策、練っておかないとね。

該当の記事は見つかりませんでした。