コリアンな彼・2 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

コリアンな彼・2

fusen

珍しく、本日2本目の記事。
こころのモヤモヤが、晴れないからだ。
ついでに言うと、毎度おなじみ、便所の落書きこと巨大掲示板にも書き込んできたが、やっぱりこころは晴れなかった。
だからここでは、日頃、彼氏KKに対して、ちょっとしたあれ? と思うことを書こうと思う。

・韓国人であることを自慢する。
 それ、なんで自慢になるかなあ。それだったら、わたしだって日本人であることを自慢するよ。具体的には、「韓国人は酒に強い!」←確かに彼の親戚はべらぼうに強いらしいが、そんな一家、日本人にもいるだろ。
・自分のお母さんは料理がめっちゃ上手い! とベタ誉め。←どこの家でも、おかんのつくる料理がいちばん。ちなみに、KKのおかんが作った煮干しの佃煮を食べさせてもらったが、キムチが入っていて、?? な味だった。たぶん、韓国料理以外は全部、そのようなズレがあるだろう。
・韓国人仲間の女の子は、すべて呼び捨て。
 これは、小さい頃から仲良しだったんだから仕方ないんだろうけど、facebookなんかで、全部が全部の女性を呼び捨てにしていたら、さすがに引く。また、韓国人仲間の女の子でなくても、すぐ女性をちゃんづけで呼ぶ癖があるようだ。
・友だちが多すぎて、いったいどれがいちばん仲良しなのか、どういった関係なのかさっぱりわからない。また、このことにつき、説明もしてくれない。←いちばん悩ましいところ。恋人として、情けない立場。
・セックスの仕方が変。←いままで散々書いてきたので、割愛。
・自画自賛する。←水泳でパラリンピックが狙えるってコーチに言われた! とのことだが、全然練習してないぞ。

・・・やっぱり、友人関係にまつわることが、いちばん気になるな。
どの韓国人の人もが、自分が所属している韓国人仲間に、自分の恋人を紹介しないものだろうか。
いや、わたしは、他の人たちはしていたんじゃないかと思うぞ。
殆ど結婚してしまっているらしいが(早いな)、自分の彼氏彼女くらい紹介するだろ、そんなに仲がいいなら。
となると、やっぱりネックになっているのは、わたしの年齢なのかな。
わたしは人からよく綺麗な人、と評されるが、いくらなんでも30歳の群れのなかで、勝てるわけないんだしな。

なんだか、人知れず不倫をしているような気分になってきたよ。
あー感じわる。
この感じ悪さは、彼の小さい頃からの韓国人仲間とやらの誰かに、わたしをカノジョとして紹介してもらわないと、おさまらない気がする。
そんで、モヤモヤすんだな、きっと。
そんなの、叶わないのがわかっているから。

つらつらと書いてしまったが、今日はこれでおしまいにしよう。
今日は、KKにはあえてメールをしないつもりである。
9日の食事も、キャンセルの可能性も考えよう。
なんだか、とっても不毛なお盆休みになりそうである。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。