FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

別れたら次の人

ashiato

さて、わたしはH主治医から、「○○さん(わたし)は、男を切らしませんね」と皮肉られるくらい、男依存症なところがある。
実際、1年と絶やすことは珍しいんじゃないかな。
40歳からいまの49歳までに付き合った数は、延べ6人。
プロポーズらしきものをしてきたのが4人。
もしかして、第二次モテ期? なんて思ってみても、全然嬉しくないわ。
わたしも歳だし、これぞと思う相手と末永くのんびりしたいのよ。

なんて言いながら、もうT(47♂)という男をキープしてあるのよね。
この人、すごくカッコいいからお取り置きしてあるんだけど、まだ中身が全然わからないのと、仕事があまりに忙しすぎて(いい意味ではなく、どうやら事業の資金繰りに詰まっている)、全然会えないのがネックだ。
1か月なんてざらに会えないみたいだから、こんな人を恋人にしたら、淋しい思いをするだろうな。
たぶん、Tは次の人までのつなぎになると思う。

それにTとは、セックスの相性もさしてよくもないのである。
可もなく不可もなく、って感じで、どちらかというと中の下かな。
元彼KKのときにセックスの相性の違いで苦労したから、今度はばっちしの相手でないと嫌なのである。
と言うと、「あれ? 彼氏KKがいたのに、なんでそんなこと知ってるの?」と思われるだろうが、じつはわたしは、ちっとばかし浮気をしていたのである。
KKとの間が上手くいかなくて、しばらく連絡が途絶えていたときに、Tと知り合ったのだ。
KKは子どものいる平凡な家庭をつくるのを目標にしていたから、いずれわたしは彼の前から姿を消さなければいけなかった。
だから、浮気したのよ。
あっちにカノジョが出来るまでのつなぎにされているだけじゃ、自分がかわいそうじゃん。
でもまー、単純に浮気よ。

で、そのことをつるっとギタリスト2に話したら、「?? おまえ、そいつと寝たんか?」と言うので、ありゃしまったと思ったが遅かった。
「あれ? 言ってなかったっけ?」
「おまえも好きな女やのぉ~」
「えへへ」

でもこのギタリスト2、Tが現れたことを初めて話したときに相談したら、「俺やったら同時進行する」って即答した人だもんね。
うむ。
やっぱりこいつとは、一回飲みに行かんとならんな。
お互い、なんでも洗いざらい話す仲なので、いま、話したいことがたくさんある。

わたしが失恋したときは、そうやっていろんな人にばーっと話して、ストレス解消するという手によく出る。
みんなも同じなのかな。
つか、49歳にして、そんなに恋愛に情熱を燃やしている人って少ないか。
わたしがおばあさんになって枯れるまで、あと何人の男子と付き合うのかな。
キャンディーの棒に「アタリ」って書いてあるようなの、出てこないかな。

該当の記事は見つかりませんでした。