ゴジラVSデストロイヤーとか - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

ゴジラVSデストロイヤーとか

godzilla

昨日は、地域支援活動で、映画上映の日だったので行ってみた。
モノは、「ゴジラVSデストロイヤー」!!
ゴジラは知っていたけれど、デストロイヤーは知らなかった。
なんか、歩くときはカニみたいで、そのくせ飛んでいて、デザインもごちゃごちゃしていたなあ。
まあ、いいけど。

この映画上映を取り仕切っているのは、ここで偶然知り合った、高校時代の同級生Nくんだ。
Nくんは、38歳にして脳卒中で倒れ、いまは障害者となっている。
驚いたことに、Nくんとわたしは、1年のときと2年のときの2年間、クラスが同じだったのよね。
集合写真を見せられるまで、知らんかったわ。
彼はフィギュア集めなんかしていて、正義のヒーローが好きな人だったので、学年の全員にたぶんキモイ人として知られていた。
いまは落ち着いて、普通の人になっている。

そんで、わたしが陸上部仲間から孤立してしまい、友だちがいないねん、と話したら、彼の所属する生物部の飲み会に誘ってくれることになった。
わーい。
生物部は男子ばかりで、しかもわたしの好みの男子はいないが、ストレス解消になる~。
しっかし、男ばっかでどんな話をしてんのかな。
一人は、ダウン症の子どもが生まれてから、音信不通となったらしい。

そこでほらね、とわたしはこころのなかで、元彼KKにつぶやく。
仲間とか親友って、永遠のものじゃないんだよ。
いまから子どもが大きくなって、中学生になる頃になれば、お受験だのいじめだの引きこもりだの、いろんな家庭内の問題が起こって、友だちどころじゃなくなるから。
30代・40代の忙しさは半端じゃないよ。
そのとき初めて、同級生の仲間を優先させて、恋人と会う時間を削っていた自分を、見直すことになるかもね。

なにはともあれ、そういうことで、わたしは陸上部から生物部へ鞍替えだよ~。
一時は大阪でトップアスリートをしていたわたしが、生物部??
生物部って、なにやってたんだ??
網持って、チョウチョでも捕まえていたのか?
謎だよ~~。

該当の記事は見つかりませんでした。